たった半年で凄い手軽に!超高速なSDXCカード!64GB Transcend

「Transcend SDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS64GSDXC10U1」のレビューを実施します。

春は、卒業式・入学式と動画・カメラとSDカードを利用するシーンが増えています。

超高速タイプは、半年前までは、2倍ぐらい価格をしていたため、一部のマニア向けでしたが、今では、高速タイプの1割増程度の違いです。

超高速タイプの速度は、高速タイプより4倍ほどスピードアップしているのが特徴です。

パッケージ

120140309r147

本製品の特徴

  • 最大転送速度90MB/s
  • 無期限保障
  • 大容量64GByte
  • 低価格

今回のレビューのポイント

前世代に比べとのくらいスピードアップしているか。

左側が比較的新しい最大90MB/sのメモリーカードです。 2014年3月1日に 5,002円で購入

そして右側が、以前からあったカード。pcmanabu家の場合、2012年4月16日に2,904円で、2013年4月28日に 2,180円で同じ種類のものを購入しています。

容量が、2倍になっているため、価格も2倍ですが、ほぼ同じお値段ですね。

120140309r148

おおよそ3倍~4倍向上しています。

20140314r01

超高速タイプと高速タイプの価格は、1割程度の違いがあります。ビデオ撮影、カメラと通常の用途であれば、高速タイプでも十分です。

ただ、速いことは、正義です。例えば、SDカードの内容をパソコンにコピーするときに1分で終わるか、4分で終わるかこの差は、大きいでしょう。

32GB 64GB
高速タイプ
超高速タイプ

microSDXCカードと比べて違いはあるいか

microSDXCカードは、アダプターがついていますので、小は、大も兼ねます。もし、あまり性能が変わらないのであれば、左側の小さい方を購入し、付属のアダプターを使えば済むことになります。

120140309r1501

読み取り性能は、1割ほど。書き込み性能は、3倍の違いがあります。よってカメラやビデオ撮影の場合は、書き込みがメインになりますので、右側の大きいを購入した方がよいでしょう。

20140314r03

スマートフォンやタブレット系は、小さい方しか物理的に入らないため、microSDXCカードを!そうでない場合は、SDXCカードを導入すると良いでしょう!

microSDXC SDXC

まとめ:やはり適材適所!半年前に比べ超高速タイプが半額に!

2013年8月11日の記事「スマートホンとmicroSDHCメモリーカード」を見ると、超高速タイプが倍ほどの値段がしていました。それが、Transcendの登場によって、超高速タイプが半額程度で手に入るようになり、3~4倍速のカードが身近になったことがわかります。

高速タイプと超高速タイプの価格差が1割です。一般利用にもお勧めできるようになりました!すごい進化です。

関連リンク

Surface 2のブラウザについて(画面の綺麗さ・スピード)

【Windows 8.1新機能まとめ】ついにSurface 2/Surface Pro 2発売

Surface 2とSurface Pro 2の比較

   このエントリーをはてなブックマークに追加