Windows 8からWindows 8.1へのアップデートを阻止する方法

人によっては、Windows 8.1ではなく、Windows 8を使い続けたい人もいるでしょう。

通常なら、半強制的に以下のメッセージが表示されWindows 8.1にさせられるものですが、今回は、表示をしなくする方法を記載します。

注意!一度、Windows 8.1にアップデートすると、リカバリーをしない限り、Windows 8には戻せません。

20141106r00

実施方法

更新プログラム「KB2885699」をアンインストールすると表示されなくなる。また、再度インストールされることはない。

Windows + [X]⇒[P]でコントロールパネルを表示します。

20141106r04

「プログラムのアンインストール」を選択します。

20141106r05

沢山ありすぎて、更新プログラム「KB2885699」を探すのが面倒なため、検索します。「KB2885699」を入力し、探します。見つかりましたらダブルクリックします。

20141106r02

「はい」を押してアンインストールします。これで、通知がされなくなります。

20141106r03

まとめ:Windows 8ユーザー必須知識

何度もメッセージが表示されてしまう方は、ぜひご利用ください。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加