【Windows 8.1基本操作】XPのようにデスクトップにアイコンを表示する

XP時代は、よくデスクトップ上に「マイ ?ドキュメント」、「マイ コンピュータ」、「マイ ネットワーク」をデスクトップ上に配置していました。

20131108r60

調査したところ、XPの初期値ではなく、Windows 95の名残で設定変更をしているようです。

20131108r59

操作方法

Windows 8においてもXPとほぼ同様の操作でできます。

20131108r61

デスクトップアイコンの変更をクリック

20131108r62

表示したいものにチェック。ここでは、「マイ ドキュメント」に相当するものがないのがポイントです。

20131108r63

「マイ ?ドキュメント」。現在は、「ドキュメント」をデスクトップ表示に表示させます。ユーザー名をダブルクリック

20131108r64

「ドキュメント」をドラッグ

20131108r65

以上で完成です。不要なものがありましたら、クリック⇒「Delete」キーで削除しましょう。消したあとも、同様の操作で、復活させることも可能です。

20131108r66

まとめ

この操作は、好みがわかれますね。ドキュメントがデスクトップにあると便利です。

関連URL

【Windows 8.1基本操作まとめ】Windows 8.1をWindows 7以上に使えるようにする

Windows 8.1 新機能まとめ

   このエントリーをはてなブックマークに追加