Windows 10の新しい操作をマスターせよ!スナップ&シェイク&タスクビュー

Windows 10の売りと言えば高精細対応および大画面対応です。

4Kディスプレイが安くなってきた

40型の4Kディスプレイ(VA方式)が6万円台、27型の4Kディスプレイが4万円台(TN方式)などうれしい時代です。

40型の4Kディスプレイ(VA方式)

by カエレバ

 

32型の4Kディスプレイ(IPS方式)

by カエレバ

 

28型の4Kディスプレイ(TN方式)

by カエレバ

 

27型の4Kディスプレイ(IPS)

by カエレバ

 

フルHDもお安く

ノートパソコンに、大型ディスプレイとキーボードをつけると快適になります。この際にノートパソコンのディスプレイを閉じて使うのがコツです。

by カエレバ

 

外付けディスプレイには、ディスプレイスタンドと外付けキーボードを活用せよ!

フルHDディスプレイと合わせて2万円程度の出費で大幅に快適になります。

ノートパソコンの場合でも、ディスプレイとディスプレイスタンドキーボードを活用すると快適です。

20160218r11

ノートパソコンの蓋を閉めたままご利用ください。初期値だとスリープになってしまうため、コントロールパネルで予め設定しておきます。

20160218r10

Windows 10の基本操作の3つを説明します!

特に大画面で活用して頂きたいのが以下の3つの操作です。基本操作を知っているかな?

  • スナップ
  • シェイク
  • タスクビュー

スナップ

手首を使った操作のことをスナップといいます。

Windows 10ではスナップを使うことで、ウィンドウサイズを1/4にしてしかも隅に移動することができます。

20160218r00

操作方法

タイトルバーにマウスカーソルを合わせてマウスの左ボタンを押しっぱなしにします。

そのまま画面の左上などに移動し、マススボタンを離します。

20160218r00

無事、隅に移動し、1/4サイズになりました。

ショートカットキーもセットで覚えましょう。

[Windows] + [←]の後に[Windows] +[↑]
[Windows] +[→] の後に[Windows] +[↓]など、いろいろ試してください。

20160218r02

4隅へ4回繰り返すとこんなこともできます。

20160218r03

シェイク

シェイクとは、ふる操作のことです。シェイクすることで、現在のウィンドウ以外を最小化できます。

いろんなウィンドウを表示してしまった邪魔だけど、現在操作しているウィンドウだけは残したい。そんなわがままをかなえてくれる操作です。

デスクトップにあるファイルやアイコンを操作したいときに活用します。

タイトルバーでボタンを押したまま、左右に2回ほどシェイクします。

20160218r07

無事、デスクトップを表示することができました。

ショートカットキーもセットで覚えてください。

[Windows]+[Home]です。

20160218r06

タスクビュー

上級者であるほど、小さなアイコンをクリックする操作を嫌います。

目も指先も疲れるからです。

アプリケーションを選ぶ作業も、その一つです。

20160218r08

そんな場合は、[Windows]+[Tab]を押します。

すると直感的にアプリケーションを探し出すことができるので楽です。

20160218r09

まとめ:急がば基本をマスターせよ

職場では、パソコンの基本操作ができない人ほど忙しくなりがちです。

ちょっとした作業に時間をかけているようでは当然の結果です。

基本操作をマスターして快適なパソコンライフを過ごしましょう!

 

 

 

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加