Windows 10 Proのライセンス キーを使って既存のWindows 10 Homeからアップグレードする

Windows 10 HomeからWindows 10 Proにアップグレードしたい方もいるでしょう。

今回は、リモートデスクトップを使いたくてWindows 10 HomeからWindows 10 Proに変更します。

もし、Windows 10 Proのライセンスキーを持っていれば簡単にWindows 10 HomeからProにアップグレードできます。

設定方法

スタートボタン(Windowsロゴマーク)を右クリック(またはロングタップ)して「設定」をクリックします。

「システム」をクリックします。

 

一番下の「バージョン情報」をクリックし、「プロダクトキーの変更またはWindowsのエディションをアップグレード」を選択します。

 

ライセンスキーを持っていない場合は、「ストアに移動」をクリックします。1万3千円ほどで購入できます。

Windows Proのプロダクトキーを既に持っている場合は、「プロダクトキーを変更します」をクリックします。

 

プロダクトキーを入力して、「次へ」を押します。

 

「開始」を押します。

 

以上で、無事 Windows 10 Proにすることが出来ました。

 

余談ですが、今回の私の目的は、リモートデスクトップをするためです。

Windows 10 Homeだと以下のメッセージでしたが、

Windows 10 Proに変更になったことで、以下のように改善しました。

まとめ:必要ならHomeからProに変更しよう!

企業で使うならセキュリティ的に強固なProの方が良い場合が多いでしょう。

必要に応じて使い分けてください。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加