Windows 10では、新ブラウザが搭載される。「Spartan」

Windows 10では、新ブラウザが搭載されます。コードネームは「Spartan」とのこと

要約すると以下の通り

  • IE 12ではなく、新しいブラウザ
  • 互換性のためにIE 11は、存続
  • ChromeやFirefoxに似たルック&フィールで、拡張機能もサポート
  • 1月21日に発表される可能性が高い

新しい3つの機能

インク機能のサポート

スタイラスを使って手書きでWebページにメモなどを書き込める。手書きメモ付きのWebページのデータはOneDriveに保存され、共有も可能。

音声アシスタント「Cortana」の統合

Bingを使った検索や様々な情報へのアクセス(フライト情報、荷物のトラッキングなど)、Webブラウジングなどを効率良く実行できる。

タブのグループ化機能

仕事関係と個人のタブを分けるなど、柔軟かつ簡単にグループ化できる仕組み

情報元:http://mypo.mynavi.jp/html/0A/12A.xrl?1:012HO:20150110:813LR

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加