Windows 10のスタートメニューは、ドラッグでリサイズ可能

Windows 10を2014年10月7日に使ってびっくりしました!Windows 10は、ドラッグしてスタートメニューを縦にサイズ変更できます。

20150731r142

横にもドラッグできます。

20150731r143

ドラッグは、横で最少564px、縦で最少391pxでした。

20150731r144

上の画面を見ると「エクスプローラー」や「設定」を非表示すると、より小さくなりそうですがなりません。実施方法は、「Windows 10 スタートメニューをカスタマイズし、Windows 7に近づける」を参照ください。

他の設定を色々さわっても、最小値は、変わらない。

20150731r145

最大時。なんと1301pxまで延びました(2560 x 1440のとき)。画面を回転させて、実施したら、さらに伸びました。縦の最大解像度-139pxが縦の最大サイズです。

横サイズは、139px(解像度1024px時)~375px(解像度2560px時)まで差がありました。これは、タイル表示が何列表示できるかで横サイズが決まるためです。

20150731r147

実は、Windows 7でもサイズ変更はできる!

Windows 10に比べ面倒ですが、Windows 7ユーザーもサイズ変更ができます。

タスクバーをクリックし、「プロパティ」をクリック

20141005r26

「カスタマイズ」を押します。

20141005r27

「最近使ったプログラムの表示数を最大値である30にします。
※99と入力しても30に置き換わります。

20141005r28

すると、信じられないくらい大きくなります。

20141005r29

Windows 10からより便利に!

新しいOSは、やっぱり便利です。どんどん使いこなしましょう。

※本記事は、2014年10月7日の記事をリニューアルしたものです。

関連URL

【まとめ】超速レビュー!Windows 10 新機能について

20140928r33

   このエントリーをはてなブックマークに追加