Windows 8.1の新アプリ 電卓

Windows 8.1からの新しいアプリ、電卓。今まで記事にしませんでしたが、新ジャンルパソコンによって意味のあるもになりました。8インチタブレットなら、モダンアプリの方が使いやすいですね!

20131203r29

Windows8.1から、デスクトップアプリの電卓に加え、モダンアプリ版が登場したんです。

20131203r28

左側のアイコンをクリックすると、デスクトップアプリが、Windows 7から、高性能になりました。語ると、これだけでも、1ページで収まらなくなるため別の機会に。

20131203r30

右側のアイコンをクリックすると、モダンアプリ版が起動。全画面表示になります。

20131203r31

電卓起動方法

【Windows 8.1基本操作】アプリケーション起動方法に記載させていただきました。スタート画面で、[calc]と入力します。すると二つの候補が表示されます。
※「電卓」でもいいのですが、入力が面倒なため、英語入力します。

20131203r32

拡大図。今回は、モダンアプリの方(下)をクリック。

20131203r33

すると電卓が起動します。使い方は、普通の電卓と同じです。

標準電卓の使い方

1×2+3×4=と入力すると先頭から計算しますので、20になります。

20131203r35

1×2+3×4を掛け算から計算したいときは、後述の関数電卓を使ってください。

もし、標準電卓で行うなら、

「1」⇒「*」⇒「2」⇒「=」⇒「M」⇒「C」⇒「3」⇒「*」⇒「4」⇒「M+」になります。

Mを押すと、記憶され下に表示されます。複数個記憶できます。右クリックすると、「M+」、「M-」が表示されます。

20131203r37

メモリ以外を右クリックするとメモリをクリアできます。

20131203r38

C:Clear メモリー以外を消す
CE:Clear Entry 直前に入力した数値を消す
M:Memory 記憶する
M+:Add to memory:直前の数値または計算結果をメモリーに足す
M-:subtract to Memory :直前の数値または計算結果をメモリーから引く

参考にしたURL:「What is the CE and C on a calculator for?」、CASIO  電卓基礎知識 AC / C - キーをフル活用しよう! 

関数電卓

縦置きの場合は、電卓名をクリックしてください。

20131203r40

関数電卓なら、優先順位も考えてくれます。

20131203r41

コンバーター

いまいち。つかいにくい

20131203r42

まとめ:いよいよモダンアプリが意味のあるものに!

いよいよ本日、本命の新ジャンルパソコンが発売します。詳細は、明日、12月7日7時までに発表します!

64GBモデル 32GBモデル
PowerPointあり PowerPointなし

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加