Windows 9のプレビュー版が、いよいよ9月30日に登場

Windows 9(開発コードは"Threshold")のプレビュー版が、いよいよ9月30日に登場しそうだ。

情報元:http://news.mynavi.jp/news/2014/08/22/046/index.html

201408420

そして製品版は、2015年初めに登場する

情報元:http://jp.techcrunch.com/2014/08/23/20140822windows-9-preview-could-feature-rapid-build-updates/

春ごろには、マイクロソフト Office 2015が登場

いままでの流れから新OSのあとには、新Officeが発売する。よって春ごろには、マイクロソフト Office 2015が登場するであろう。

年末にIntel Core Mが登場

また、直接関係ないが年末にIntel Core Mが登場することも大きいだろう。

Core Mは、性能が1~2割上がり、消費電力が6割下がる。完全ファンレスができるCPU。今までになく薄型、長時間起動が可能になる

まとめ:本ブログでも詳しく紹介

まだまだ情報が少ないWindows 9ですが、どこよりも早く詳しく説明する予定です。お楽しみに!

関連URL

Windows 8.1 Updateのまとめ!マウス操作が大幅改善

120140309r140

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加