WindowsでLINEを楽しむ【QRコードログイン】

QRコードログインの欠点を追記(2013年8月16日)

いや~。パソコン版のLINEは、便利ですね。

パソコンだと、文字の入力が短時間でできて、スマートフォンと同じ画面が、リアルタイムに双方に表示されます。ワードやエクセルの送信も可能ですよ!

パソコンの画面

20130811l

スマホの画面

20130811m

2013年6月19日 に「WindowsでLINEを楽しむ【メールアドレスによるログイン】」を記載しましたが、もっと楽な方法が見つかりましたので記載します。

事前準備

手順

パソコンを使ってLINEのホームページ(http://line.naver.jp/ja/)を開きます。

20130619

「LINE APP DOWNLOAD」をクリック

20130619a

そして、「WINDOWS」をクリック。Windows 8の方も必ず、「WINDOWS」にしてください。

※「WINDOWS 8」だと全画面表示になり不便です。

20130619b

Choromeなら、ブラウザ下のところをダブルクリック

20130619c

IEならブラウザしたの実行をクリック

20130619d

「OK」をクリック

20130619e

「次へ」をクリック

20130619f

「同意する」をクリック

20130619g

「インストール」をクリック

20130619h

「閉じる」をクリック

20130619i

LINEのアプリケーションが起動していますので「QRコードログイン」をクリック

20130811e

登録方法(参考情報)

20130811f

ここからはスマートフォン側の操作

LINEを起動し、「その他」から「友だち追加」を選択

20130711a

QRコードを選択

20130711b

そして、QRコードログインに合わせます

20130811g

以下の画面に切り替わります。「ログイン」をタップ

20130811k

「ログインされました。」が表示され終了。

20130811i

ここからは、パソコンの操作

自動的にパソコン側が以下のように変わります。

20130811j

これでスマートフォンと同様にパソコンでも操作ができます。購入したスタンプも使えるようです。

20130811l

ぜひ、お試しください。

QRコードログインの欠点

手軽にログインできるQRコードのログインですが、欠点は、毎回、ログインを実施しないといけないところです。

毎回ログインするのが面倒な方は、メールアドレスによるログインを使用し、「自動ログイン」や「Windows起動時に自動実行」を有効にしてください。

なぜか、QRコードログインには、自動ログインがない

20130816

メールによるログインには、あります。

20130816a

両方に、チェックをつけて、QRログインしましたが、駄目でした。頻繁に使うには、メールアドレスによるログインが必要です。

まとめ

比較的簡単に、パソコンでもLINEが実現できます。素早く入力したい。パソコン上のテキストをコピペして使いたいときは、ご利用ください。

関連URL

WindowsでLINEを楽しむ【メールアドレスによるログイン】

LINE デスクトップアイテム Part2について

LINE「知り合いかも?」に自分を表示されなくする方法

   このエントリーをはてなブックマークに追加