Windows8のスタートボタンを復活させる【Start Menu 8編】

Windows 8が発売して半年が経過しました。早いものです。

初めてWindows 8を使用して、困るのがスタートボタンがないことです。スタートボタンが無くなったことにより、「アプリケーションの起動」「シャットダウン」するたびにストレスを感じることでしょう。

スタートボタンを復活させるメジャーな方法は、3つ

残念ながらOS標準の機能には、ないため、別のソフトウェアを使います。表にして記載します。

Start8とStart Menu 8の比較
Start 8 Start Menu 8 Classic Shell3.9.1
提供形態 シェアウェア フリーフェア フリーフェア
日本語対応
デザイン ◎※カスタマイズで
動作
試用期間 1カ月 - -
料金 $4.99 - -
スタートボタン 20130420zd 20130420ze 20130821q
スタートボタン
ハイライト
20130420zc 20130420zb 20130821r
シャットダウン
ボタン
20130420zg 20130420zf 20130821s

「Start 8」の方が、デザインと動作面でわずかに優れています。私は、500円払ってでも、Start8が好きです。「Start8」の詳細は、Windows8のスタートボタンを復活させる【Start8編】を参照ください。
まだ、ベータ版ですが2013年8月17日にClassic Shell3.9.1が提供され、大幅に良くなりました。詳しくは、Windows8.1のスタートメニューを復活【Classic Shell 編】を参照ください。

「Start Menu 8」の特徴

Start8は、すぐれたソフトですが、「一部英語」、「1カ月以上使うときに$4.99」と欠点もありました。ついに、「無料」、「完全日本語」、「いいデザイン」、「快適動作」の4つがそろった「Start Menu 8」が出ましたので紹介します。

20130420o

私が求めるのは、Windows 8純正と錯覚させるような、自然な動きです。「Start8」の方が、デザインが若干いいです。また、動作もスムーズな気がします。とはいえ、無料でできるのは大きな魅力です。

早速、Start Menu 8をインストールしよう!

Start Menu 8は、完成度が高く、日本語対応しかも、無料です。

まずは、ホームページにアクセスし、無料版ダウンロードをクリックします。提供元は、IObitだったのですが、煩雑だったため、窓の杜がお勧めです。

×http://jp.iobit.com/free/startmenu8.html ベクターに飛ばされたり煩雑。ベクター広告多すぎ
20130420j

窓の杜(http://www.forest.impress.co.jp/library/software/startmenu8/)がお勧め。ダウンロードをクリック
20130420d

「名前を付けて保存」をクリック
20130420c

「StartMenu8_1.0.zip」をダブルクリック
20130420e

ダブルクリックを2度繰り返します
20130420q

「startmenu-setup.exe」をダブルクリック
20130420f

「実行」をクリック
20130420g

「はい」をクリック
20130420ia

「次へ」をクリック
20130420k

「同意する」をクリック
20130420l

「次へ」をクリック
20130420m

推奨: 「Advanced SystemCare Ultimateをインストール」のチェックを外し、「完了」をクリック
※「Advanced SystemCare Ultimate」は、ウィルス対策とOSのメンテナンスしてくれるソフトです。不要なため外します。
20130420r

インストール終了です。画面は、スタートボタンをクリックしたところ
20130420p

モダンスタイルに移動するには

このソフトをインストールすると、起動時の画面が、「モダン」スタイルではなくデスクトップになります。この点もお勧めの一つです。「ウィンドウズ」キーは、「スタート」ボタンをクリックした時と同じ動作です。

モダン画面を操作したいときは、[Alt] +[X]か、スタートボタンから「Metroに切り替え」をクリックします。
20130420s

お勧めカスタマイズ

私のお勧めは、2つあります。スタートボタンのデザインを変える。「最近使ったファイル」を表示する。の2点です。

スタートボタンのデザインを変える

スタートボタンを右クリックし、「設定」をクリック
20130420u

「スタートボタン」を選択し、「Win8」を選択し、「適用」をクリック
20130420v

これでスタートボタンのデザインがWindows8風になります。
20130420w

「最近使った項目」を表示する

「メニュー」をクリックし、「最近使った項目」の右側▼をクリックし「メニューとして表示する」を選択し、「OK」をクリック
20130420x

最近使ったファイルも表示されます
20130420z

以上の操作でより快適に使うことができるようになりました
20130420o

   このエントリーをはてなブックマークに追加