【Windows8.1のメリット】ファイルのアイコン表示が瞬時に変更できる!

Windows 8以降から大幅に使いやすくなった機能が沢山あります。

今回は、ファイルのアイコン表示が瞬時に変更できる点について記載します。

なんと!右下のアイコンを押すだけで変更できます。

20131207r66

左側のアイコンをクリック

20131207r70

詳細表示に

20131207r67

右側のアイコンをクリック

20131207r69

大アイコンに

20131207r68

リボンで簡単に変更できます。

20131207r71

なんとショートカットもあるよ

必ず、写真をクリックしてアクティブにしてから[Shift]+[Ctrl]を押しながら下の番号キーを押します。

20131207r72

[Shift]+[Ctrl]+1 特大アイコン

20131207r77

[Shift]+[Ctrl]+2 大アイコン

20131207r78

[Shift]+[Ctrl]+3 中アイコン

20131207r79

[Shift]+[Ctrl]+4 小アイコン

20131207r80

[Shift]+[Ctrl]+5 一覧アイコン

小アイコンとの違いは、少ない横幅で並べてくれるところ

20131207r81

[Shift]+[Ctrl]+6 詳細

20131207r75

[Shift]+[Ctrl]+7 並べて表示

20131207r74

[Shift]+[Ctrl]+8 コンテンツ

20131207r73

Windows 7(参考情報)

ツールバーで変更

20131207r61

この二つのボタンについて説明します。

20131207r60

右側のボタンをおすと

20131207r64

メニューから選べます。

20131207r62

左側のボタンを押すと

20131207r65

以下のように表示が切り替わります。

20131207r63

まとめ:きちんと覚えて作業効率アップ

細かなところが良くなっていますね!

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加