ブログ運用者へ!知ってた?X Serverのセキュリティ

これから、ブログを開設しようか迷っている方いないでしょうか。本格的なプロを目指すなら、X Serverがお勧めです。

1,050円/月とめちゃくちゃ高価ですが、その価値はあります。

すごいと思ったX Serverのセキュリティ

初期値で、様々な攻撃を防いでくれます。

  • WordPress国外IPアクセス制限
  • WordPressログイン試行回数制限
  • WordPress設定ファイル「wp-config.php」のパーミッション「600」への変更

運用者は、念のため以下のをクリックしてご確認ください。

20140116r03

WordPress国外IPアクセス制限

国外IPからのアクセスを制限したり、不正なログインを制限する等、WordPressに関するセキュリティを向上させることが出来ます。初期値でONです。※2013/09/04対応

20140116r05

WordPressログイン試行回数制限

短時間に連続してログイン処理(失敗)が行われた場合にアクセスを制限します。制限は24時間で解除されます。解除後は再度「ON」にご変更ください。

20140116r02a

WordPress設定ファイル「wp-config.php」のパーミッション「600」への変更

私の不手際で604になっていました。早速600へ変更。

■WordPress設定ファイル「wp-config.php」のパーミッション「600」への変更自動インストールにて新規でインストールされるWordPressおよび
お客様にてインストール済みの全てのWordPressに対して、
wp-config.php のファイルパーミッションを公式推奨値の「600」へと変更いたしました。通常は644等のパーミッションでも問題になることはございませんが、
セキュリティの多重化を目的としてより安全性を高めるため対応を実施しております。

※パーミッションを変更したことによるプログラムへの影響は通常ございません。

なお、大規模改ざんの原因として他サービスにおいて問題性が指摘されている
FollowSymlinksによる別ユーザファイルの読み込み処理に関して、
当サービスでは別ユーザへのリンクに対して読み込みを制限するシステムを実装済みであり、
また、同様の手口による改ざんの被害は確認されておりませんのでご安心ください。

絶対変えよう!FTPアクセス 国外からの接続制限設定

初期値は、OFFですが、簡単に変更できます。これで、ガンブラーなどの不正な攻撃から守れます。

「FTPアクセス制限設定」をクリック

20140116r04

設定変更をクリックし、有効にします。

20140116r06

まとめ:ロリポップにはない強固なセキュリティが盛りだくさん

ロリポップもきちんとした対応に定評がありますが、X Serverに比べると劣ります。お値段も違いますので当然と言えばそうかもしれません。ブロガーや、ホームページを運用している組織にとって、HPは、生命線です。安心できる業者に託したいものですね。

ロリポップ。わかりやすさ、サポートの良さに定評あり。

入門者に超オススメ!

エックスサーバー プロを目指す方にオススメ!

関連記事

短時間でロリポップからエックスサーバーへ切り替える方法【DNS編】

ホームページビルダー18 XAMPPでWordPress

   このエントリーをはてなブックマークに追加