Xperia X PerformanceをIIJmioで使う

格安SIMで一番メジャーなのは、IIJmioです。安定した品質で定評があります。

一人で使うと、月々1600円で済みますし、7月7日から二人以上で使うと更に安くすることができるようになりました。

また、フレッツ光と組み合わせることで、更に月々の利用料金が600円ほど安くなり最強になります。

Xperia X Performanceから格安SIMでテザリングが可能

個人的に嬉しいのが、Xperia X Performanceから格安SIM対応になり、テザリングが可能になったことです。

もちろんドコモのスマホでドコモの電波を使うSIMなら、SIMロック解除をしなくても利用可能です。IIJmioで実現しましょう。

操作方法

SIMの入れ方は、『Xperia X PerformanceでSIMとmicroSDを入れる方法』を参照ください。

設定のボタンを表示させるために、2本の指で上エッジスワイプします。

設定ボタンを押します。

20160624r334

「その他の設定」をタップします。

20160628r38

「モバイルネットワーク」をタップします。

20160628r39

「アクセスポイント名」をタップします。

20160628r40

「APN」の右側の「+」マークをタップします。

20160628r41

以下のように入力します。

20160628r42

戻るボタンで戻ります。

入力後は、APNがiijmioになっていることを確認しましょう。

20160628r43

あとは、再起動で終了です。

まとめ:ハイスペックスマホを安価に使おう

現在のドコモ回線は、あまりにも高すぎます。

ぜひ、格安SIMで活用してください。

   このエントリーをはてなブックマークに追加