Xperia Z SO-02をテレビ出力する

Xperia Z SO-02が2013年2月9日に発売されました。発売されて3カ月経過しますが、今でも最強スペックです。

特徴は、5inc フルHD(1920*1024)。防水機能

Xperia Z Galaxy S4 iPhone5
サイズ 139×71×8mm 137×70×8mm
(最厚部8.9mm)
124x59x8mm
液晶サイズ 5インチ 5インチ 4インチ
解像度 1024×1920 1024×1920 640×1136
重さ 146g 134g 112g
防水
バッテリー 2330mAh 2600mAh 1430mAh
無線 a/b/g/n a/b/g/n/ac a/b/g/n
CPU 1.9GHz
(クアッドコア)
1.9GHz
(クアッドコア)
1.3GHz
(デュアル)
OSバージョン Android 4.1 Android?4.2 iOS6
実質負担 調査中 2万5千円 調査中

Xperia Z SO-02は、有線接続と無線接続の両方ができます。

有線の場合

有線でテレビ鑑賞するには、以下の3つが必要です。

それでは、順番に説明しましょう。

MHL対応機種

一般的なMHLアダプタであれば、HDMI出力可能です。人気商品が製品がありますので、以下を選べば無難です。

バッファローコクヨサプライ(BSMPC09BK)

MHL接続

実績のある株式会社バッファローコクヨサプライの製品。MHL対応テレビでないため、電源ケーブルが必須です。

別途、HDMIケーブルを購入ください。

HDMIケーブル

HDMIケーブルは、Amazon600円、楽天299円と随分安くなりました。

Amazonへのリンク 楽天へのリンク

もし、MHL対応テレビを持っていれば

一般的なテレビのほとんどが、非対応ですが、もしMHL対応テレビを持っていれば、株式会社バッファローコクヨサプライ(BSMPC16M10BK)だけで出力可能です。充電までしてくれます。

BSMPC16M10BK製品画像
20121231b

接続方法

20121231c

様々なケーブルの長さ(0.7m,1m,1.5m,2m,3m)があり、接続しただけでスマホに充電もされますが、MHL対応テレビが必須です。(お持ちのテレビが対応していない場合が多い)

これがあれば、出先などで、Youtubeのなどを出力したり、ビデオカメラなどの動画を転送すれば、運動会などの様子を出力したりもできます。MHL対応テレビでない場合、別途、電源ケーブルで供給しないと出力されないため、出先でお披露目のときには、付属の電源コード、モバイルバッテリー、パソコンなどを使って供給するようにしてください。

モバイルバッテリー」も、電源供給方法としてご覧ください。また、大量の画像を持ち歩くために、スマートホンとmicroSDHCメモリーカードも、ご覧ください。Xperia Z SO-02は、64Gbyteまで、対応です。

また、Xperia Tablet ZからXperia Zを充電できるMicro USBケーブルが4月中旬に発売されるようですね!

Xperia Tablet ZからXperia Zを充電できるMicro USBケーブル――エレコム - ITmedia Mobile

ELECOM microUSBケーブル Xperia Tablet Z用 0.3m TB-MAMBZ03BK

無線の場合

写真の本体は、Galaxy S4です。ほとんどXperia Zでも同じです。

Wi-Fi同時接続には、非対応です。Wi-Fi経由で動画を受信したい場合は、有線にするしかないです。

20130526b

必要な機材

  • NETGEAR Push2TV PTV3000-100JPS
  • HDMIケーブル

Miracastと言うWiFiの標準的な規格を使っています。また、IntelのインテルRワイヤレス・ディスプレイにも対応していますので、パソコン側が対応していれば、パソコンから無線でテレビに出力することもできます。

インテルRワイヤレス・ディスプレイ

また、今後発売するスマートフォンも、Miracastに対応することから、ずっと使い続けることができそうです。

NETGEAR Push2TV PTV3000-100JPS

パッケージ。

20130526

付属品。とてもシンプル。入っている付属品は、以下の3個とマニュアル類です。電源アダプタ。USBケーブル。本体の大きさは、とても小さいです。クレジットカードよりわずかに小さい。高さは、わずか12mm

20130526a

楽天・価格.comと調べましたが、Amazonが最安でした。(2013/5/26現在)

NETGEAR PTV3000 Push2TV ワイヤレス ディスプレイ用テレビアダプター PTV3000-100JPS

HDMIケーブル

PTV3000には、HDMIケーブルがついていません。必ず準備します。HDMIケーブルは、Amazon600円、楽天299円と随分安くなりました。

Amazonへのリンク 楽天へのリンク

使用前にファーム・アップデートが必要

到着して驚いたのが堂々と、製品ファームウェアをアップデートを行ってください。と書いある点です。しかも、説明が恐ろしくわかりにくい。そこで、私がわかりやすく説明しましょう。

ファームウェアとは、ハードウェアを制御するためのソフトウェアです。新しい機能を追加したり不具合を修正するために配布されるものです。不具合を少なくするためにも導入しましょう。

STEP1 Wi-Fiが使用できるノートパソコンを準備してください。おそらくスマートフォンでもできると思います。

STEP2 ファームウェアをダウンロードします。(http://support.netgear.com/product/ptv3000)

Firmware Version 2.2.16をクリックします。※バージョンは状況により異なります。

20130526d

「Download Now」をクリック

20130526e

補足:

IMPORTANT: Read the release notes carefully before updating firmware or installing new software.

By clicking the Download button, you agree that NETGEAR is not responsible for damages if firmware, software or other files are not installed according to the release note instructions.

重要:ファームウェアをアップデートする前に、リリース・ノートを注意深く読んでください。
ダウンロード・ボタンのクリックによって、以下のことに合意したこととします。

「リリースノートの指示通りインストールされない場合、故障をしても、NETGEARが責任を負わないこと」

製品の登録画面。以下のように入力し、「Download Now」

20130526f

「ファイルを開く」をクリック
20130526h

ファームウェアをデスクトップへドラッグ。リリースノートは熟読してください。

20130526i

準備ができたので、早速、接続作業。

Installation Procedure

  1. Push and hold the WPS button on the side of the PTV3000 unit for more than 5 seconds.
  2. PTV3000 goes into firmware update mode.???Firmware update procedure shows up on TV screen (also shown below on steps 3 to 6).
  3. Use your PC or mobile device and motivate to?www.netgear.com/stream?to check for and download the latest firmware.
  4. Using the wireless network manager utility on your device, search for "Push2TV" wireless network name (SSID) and connect.
  5. Open a web browser on your device and type?http://192.168.3.1?into the URL bar of the browser.
  6. Follow the steps on the web page to upload the firmware image and complete the installation.

接続手順

  1. 本体横の「WPS」ボタンを5秒以上押してください。(本体が点滅状態になります。)
  2. PTV3000は、アップデートモードになります。ファームウェアのアップデートプロセスがテレビに表示されます。
  3. ファームウェアをダウンロードします。(実施済)
  4. SSID:"Push2TV" へ接続します。
    Windows 8 標準ソフトを利用する場合
    20130526o
    「Push2TV」をクリック。アップデートモードでないと、「Push2TV」は表示されない。
  5. 20130526p
  6. ブラウザを起動し、「http://192.168.3.1」と入力します。
    20130526j
  7. しばらく待つと以下の状態になります。作業終了。
    20130526k
  8. これで終了です。これだけのことを一般の人に行わせるのはすごい。

接続は、簡単

画像は、Galaxy S4です。設定方法は、Xperia Zでも同じです。

「設定」から「接続」をタップし、「Screen Mirroring」をタップ

20130526l

少しだけ待ちます。

20130526m2

接続されました

20130526n

画面と同じ内容がテレビに出力されます。
※今回は、フルHDのスマートフォンにフルHDのテレビのため全く同じようです。

もし、出力先のテレビがフルHDでなければ、少し違った表示になります。

補足

本記事は、3月31日に公開したものを5月28日に再編集したものです。

関連情報

GALAXY S4とiTunesを連携する(Galaxy S4とXperia Zは、使い方が同じため)

GALAXY S4とPTV3000による無線テレビ出力(Galaxy S4とXperia Zは、使い方が同じため)

激安 モバイルバッテリー 7800mAh 2,299円 RAVpower RP-PB09 レビュー

モバイルバッテリー

スマートホンとmicroSDHCメモリーカード

   このエントリーをはてなブックマークに追加