Xperia Z3 Compactの空き容量を増やす

Xperia Z3 Compactが発売されて約2年が経過します。

「Xperia Z3 Compact」は、格安SIMでテザリングができたり、超高性能なカメラがあったりと、素晴らしい機種です。

あと3年は、快適に使いたいものです。

普通に使用するとSDカードにデータを保存しようとしても、本体の空き容量が足りなくなります。

早速解決しましょう。

20160628r26

ステップ1:不要なアプリケーションをアンインストール

Xperia Z3 Compactには、いろんな不要なソフトが入っています。とことんアンインストールしましょう。アプリ一覧のアイコンをタップします。

20160628r28

左エッジスワイプをしてメニューを表示します。

20160628r29

アンインストールをタップします。

20160628r30

不要なアプリをとことん削除しましょう。

20160628r31

ステップ2:あらゆるデータをSDカードに転送する

Xperia Z3 Compactの本体容量は、16GBと少ないです。

64GB程度のSDカードを追加し、増やしてください。2千円未満とお安いです。

SDカードを事前に、本体に入れておきましょう。

これから保存データをSDカードに転送する設定を行います。

2本指で上エッジスワイプをします。

20160628r32

設定ボタンをタップします。

20160628r33

「機器」グループの「ストレージ」をタップします。

20160628r34

一番下までスクロールして、「SDカードへデータ転送」をタップします。

20160628r35

転送をタップします。

チェックを入れて転送します。

20160628r36

ステップ3:保存先をSDカードにする

カメラを起動します。

以下のように設定します。

20160628r37

まとめ:様々なAndroidスマホでの必須知識

今回は、Xperia Z3 Compactにて説明しましたが、全てのAndroidスマホで必要な必須知識です。

本体の空き容量が少ないとモッサリとした動きになります。

普段から可能な限り空けるように努めましょう。

   このエントリーをはてなブックマークに追加