郡山の名菓といえば!かんのや「ゆべし」

福島の三大名菓と言えば、柏屋「薄皮饅頭」、かんのや「ゆべし」、三万石「ままどおる」

今回は、かんのや「ゆべし」を簡単に紹介します。1860年に「菅野屋」を名乗り、今に伝わるゆべしづくりを始めたそうです。

郡山にある老舗の一つです。

この独自の形が親しまれるのでしょうね。

20150125r25

手軽さも嬉しい

200円で、軽く食べられる

20141217r72

お土産もいいですが、おやつの代わりに頂きました。

ネチョッとした独特の食感が特徴。甘さも控えめで、程よい甘さです。腹持ちも良いので、ちょっとしたおやつに最高です。

20141217r74

まとめ:福島を、もっと知ろう

とあることから、世界的に有名になってしまった福島。いいところを、どんどんアピールして、良さを知ってもらいたいですね!

Amazonリンクかんのや「ゆべし」

楽天リンクかんのや「ゆべし」

福島を、もっと知ろう!

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加