ガスター10効かず!第35回大町アルプスマラソン

本日、フルマラソンに参加しました。6回目のチャレンジです。

フルマラソン2回目から例外なく30kmから気持ち悪くなる現象が発生しています。

逆流性食道炎のような現象です。

今回は、ガスター10飲んで良くなることを期待しましたが駄目でした。

 

大町アルプスマラソンについては、以下を参照ください。

2年前は、気持ち悪くなり6時間9分29秒でした。

ぶっつけ本番フルマラソン3回目!第33回大町アルプスマラソン

 

今回も30kmから気持ち悪くなり走れなくなりましたが、5時間37分と、前回より30分短縮できました。

 

気持ち悪くなる対策は、別途考えるとして、現在の私の実力からすると十分な物です。2年前より30分も良かったのが嬉しいです。

30分短縮できた要素

1週間前に追い込んだことが成功の大きな要因です。以下のように仕上げました。

  1. 5日前 20km
  2. 4日前 5km
  3. 3日前 21.1km
  4. 2日前 5km
  5. 前日 5km
  6. マラソン当日

まとめ:対策を考えることが大切

今回は、下り坂を6分30秒/km。登坂を8分30秒と考えて走りました。

実際には、下り坂が6分/km。登り差が7分/kmと貯金ができたので精神的にも楽でした。30kmで気持ち悪くなり足が止まりましたが、それでも30kmは粘っていますし、29kmと31kmは少しのロスで済んでいます。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加