木島平 中町展示館にてスマホ講習会を開催しました

長野市七二会のPRもかねて木島平 中町展示館にてスマホ講習会を実施してきました。

開催日は、10月4日(水)です。

木島平村地域おこし協力隊 榎本 仁美さんからのお誘いから開催しました。

素敵な会場です。

当初は、主婦向けの講習会を想定しておりましたが、スマホを使いこなしたいとのことで初心者向けにターゲットを急遽変更して実施させて頂きました。

以下のような和やかな雰囲気で開催しました。

 

もちろん、スライドも準備しています。本日は、ケーブルテレビの撮影もあったため、ケーブルテレビさんが準備する間に軽く七二会のPRをしました。

 

尚、私の講習会ではスライドを読ませることはしません。魅せるために、以下のような表現をしています。

 

スマホの基本(スマホの種類/入力方法/アプリ)

基本的なことを丁寧に説明させて頂きました。

 

アプリとはアプリケーションソフトウェアの略です。日本語だと応用ソフトウェアです。

上のスライド(Android・iOS)は、基本ソフトウェアといいます。

対して、あとから追加する高度なソフトウェアのことを応用ソフトといいます。

通常は、アプリケーションソフトウェアのことをアプリといいます。

「将棋をやりたい」とか新しいことをする場合は、「Playストア」で入手できることを説明しました。

スマホを活用して料理を作ろう!

昨日、ブログのネタにもしましたが、料理を作るサイトについて説明しました。

スマホを活用して検索しよう!

検索についても丁寧に説明しました。

カーナビ機能の説明も大好評でした。

格安スマホに興味津々

格安スマホは凄いです。身近な例で説明すると、家族でスマホ3台で2万円程度支払っていたのが、格安スマホに変更したことで5千円程度まで安くなりました。

月々1万5千円の節約です。

今回受講されたお客様も、安くても月々5千円は支払っていると思われます。

それが格安スマホにすると月々半額未満にすることができます。

スマホで綺麗な写真を撮ろう!

撮影も重要な要素だと思っています。もっとカメラ撮影に特化した講習会も良いのではないかと感じています。

講習会のあとも楽しいこといっぱい

講習会を開始するのは大好きです。楽しいです。

美味しいお米を頂いたり。豆と豆腐をミックスした創作料理も美味しかったです。

「ずんだ餅」ならぬ「ずんだ豆腐」ですね。

ヤマボウシの実ですね。子供達が喜びそう。

まとめ:もっとやりたい講習会

七二会のアピールをさぎれなくさせて頂きました。

情報発信で地域が良くなる。七二会で活動していて凄く感じます。

実は昨日も地域の方々と、地域を良くするためのいろんな話をしました。40代~50代が集まって頑張れば、七二会の20年後も明るいと思っています。

同様に10代~30代まで世代を問わず会話ができる環境こそが必要だと感じています。

 

 

 

 

デバック用: FB:31 TW:1 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加