飲み物を持ち歩こう!ペットボトルホルダーを自作する

これからの季節、こまめな水分補給が必要です。

100円ショップでペットボトルホルダーを購入しても良いですが、自作した方が雰囲気がいいです。

早速紹介しましょう。

20160524r31

準備するもの

100円ショップでカラビナキーホルダーを購入しました。様々なことに使えるので持ってていいでしょう。

20160524r32

パラコードを45cmだけ利用します。様々なことに使えるので本格的なパラコードを1本持っていると安心です。

20160524r33

購入したパラコード

様々な種類があるのでお好きなものを購入すると良いでしょう。

ケーブルの端をライターなどでかるくあぶります

20160524r39

オーバーハンドベンド(止め結び継ぎ)で結ぶ

ロープの両端を結んで輪状にする最も基本的な方法です。

20160524r34

両端を重ねて輪を作ります。

20160524r40

輪の中に両端を通す

20160524r41

結び目を締めます。

20160524r42

重要度No1!クローブ・ヒッチ(巻き結び)

わっかが出来たら「巻き結び」をします。クローブ・ヒッチともいいます。農林業、建築業などの現場で多用されている結び方です。もちろん、キャンプでも使います。

以下のようにします。

20160524r35

 

簡単にできるでしょう。

20160524r44

 

そのままわっかをペットボトルに差し込んだところ

20160524r37

 

両端にひっぱります。

20160524r45

 

巻き結びの完成です。

20160524r38

まとめ:ロープワークを覚えると楽しさ倍増

林業などをすると、様々な結び方が役立ちます。クローブ・ヒッチ(巻き結び)は、さまざまな場所で大活躍します。別途紹介しましょう。

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加