5回目のフルマラソン!大雨の中の富山マラソン2017

人気の長野マラソンをギリギリ完走』に続き、記念すべき5回目のフルマラソンとして、富山マラソン2017を完走してきました。

初めての雨対策

10kmなどを数えると30回ぐらい走っていますが、雨にあたったのは初めてです。

スタートまでは、100円ショップ雨カッパでしのぎました。快適でした。

2重装備で対応しました。スタート地点カッパを脱ぎ捨てたあとは、ランニングポンチョで対応しました。

1kmぐらい走らないと体が温まらないです。温かくなったので以下のポンチョも1kmで脱ぎ捨てました。

21kmで寒くなる

後から知ったのですが雨が降るって気温が下がったり風が強くなると走っていても寒くて辛いです。今回の気温は16度だったためギリゴリセーフでした。もし気温が10度だったら完全にアウトです。体調不良になったと思います。

よって1kmで脱ぎ捨てず、ポケットにポンチョをいれていた方が安全です。

ペースについて

今回は、仕事が忙しくて5kmを10日間だけ実施しました。そのため、10kmは楽々。ハーフはギリギリ走れた感じです。

フルマラソンを快適に走るには、ハーフ程度を何度も練習した方が良さそうです。仕上げてに30km走を3週間前に1回だけやるのがベストです。

今の走力からして、ベストなペース配分です。練習不足により17kmから失速していますが、練習量からしてやむを得ないところでしょう。

補食ができない問題

2回目のフルマラソンから、捕食ができない問題が発生しています。

30km地点で吐き気がして食べられない。そのため30km以降に伸びない問題があります。

今回は、いつもより1時間前倒してして4時に食事を済ませました。また、スタート前のヴァームも1時間目に飲んで30分前倒しすることにより、胃の負担を少なくする工夫をしました。

でもこれ以上食べたら吐くなと感じたため、捕食は最小限にとどめゴールまで頑張りました。

思われる原因

私の場合は、胃酸が多すぎる可能性が高いと思っています。次回走るときは、胃酸分泌抑制薬「ガスター10」などを服用して様子を見ると良いかもしれません。

甘いものが極端に受け付けなくなるので「逆流性食道炎」の可能性も高いですね。

人間ドックで言われたような気もします。

 

フィニッシャータオル

完走した証明になるので嬉しいです。

まとめ:練習不足対策&雨対策の練習になった

マラソンだけで集中できれば良いですが、なかなか難しいのが現状です。

とは言え、大雨の中を完走できたのは大きな自信になりました。

この経験を活かして、いろんなマラソン大会を制覇したいです。

 

 

デバック用: FB:20 TW:2 Po:2 B:2 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加