今日ではなく今する!前進するためにも5分でもやる

『2016年度は、限界突破!100万PV/月越えを目指す』

これは、結果で実現することが必要であり、目標ではない。

いずれにしても、現在のままでは実現できない。変化が必要だ。

以下の二つを実施する

  • 今日ではなく今する
  • 5分でもやる

20160316r112

今日ではなく今する

2015年度、実施しようと思って出来なかったことが沢山ある。まずは、有名ブロガーに会うこと。

それを2016年度ではなく、今することとした。

以下の二つのイベントと懇親会に申し込んだ

まずはトップブロガーである「No Second Life」の立花岳志さんに会うことにした。2週間後にお会いするのが楽しみだ。

2016年4月16日(土)長野市 立花岳志と牧野内大史のトークイベント

2016年4月17日 (日)松本市 好きなことだけして食っていく人になる!ブログで特別な人になる!最初の突破口セミナー 

5分でもやる

出来ないダメな奴は、出来ない理由ばかり言う。先送りにする。過去に「あとでやります」が口癖のヤツがいた。大嫌いな一言だ。

「あとでやります」は、「やりません」とイコールだ。予想通り、直前になって「やりません」と言い逃げていった。前もってわかっていたことだ。

だが、自分もそんな卑怯なヤツの一人だ。今年やろうと言って、2015年度実現しなかった怠け者だ。

解決策は、簡単だ。「5分でもやる」それだけで解決できる。

5分とはいえ、365日頑張れば結構な時間だ。30時間だ。

実際には、5分で終わる訳がない。もっとやるのだ。すると30時間が何倍にもなる。

「5分でもやる」では以下の二つをした。

人や物を非難するのは簡単。いかに解決するか

ダメな奴の代表的なパターンは、「人や物のせい」にする人。○○がダメだからダメなんだ。それは正解ではない。

大切なのは、「○○がダメだから、どのように解決するか」である。

本件に関しては、解決に向かっている。

具体的には、「七二会地区をあげてパソコン教室を実施すること」だ。

2015年度実現すると公言して実現できなかったことだ。だが、2016年6月に地域をあげて実施する。

まとめ:今を変えよ!

5分で出来ることは限られている。

しかし、その5分間を逃げて生きている人と真剣に取り組んでいる人とは明らかに違うのだ。

 

自分は、限られた人生を、人が喜ぶことに使いたい。

どれだけの人を幸せにできるのか。喜ばせることができるのか。

昨日、「長野市体育協会」のHPを「長野市スポーツ協会」に名称変更するお手伝いをさせていただいた。

ほとんどが、お客様自身でやって、自分が協力したことは、ほとんどなかった。

自分がお手伝いしたのは、わずか5分。

たったの5分間だが、お客様に喜んで頂けたことは純粋にうれしい。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加