Audibleのフル活用!ランニングやドライブで活用する

英語学習として月々1,500円Audible(オーディブル)を活用することにしました。

それだけだど勿体ないので別の使い方も模索します。

そもそも月々1,500円払う必要がない

最初から大きな勘違いをしていて、月々1,500円払う必要がありません。電子ブックのように普通に買うことができます。

月々1,500円払うメリット

月々1,500円払うと毎月1冊分のオーディオブックを買うことができます。

例えば「小説 君の名は。 Audible版」は、3,000円もします。普通に購入するよりも、2カ月間Audible(オーディブル)の会員になれば、同じ料金で2冊分買うことができます。

逆に500円のAudible版は、月々1枚配布される1コインで買うと損です。

それでも、Audible会員なら3割引で買えるので、まあいいか。

(本題)ドライブやランニングでAudibleを活用する

元々は、英会話のため会員になりましたが、そもそも月々1,500円の会員にすらなる必要がなかったです。

過去には戻れないので、3,000円のオーディオブック「君の名は」を1コインで買うことにしました。

Audible会員中は、気軽に返品もできます。

君の名は。6時間のため聞きごたえがあります。

 

Windows版のAudibleだと、ドライブやランニングでは使えません。

そこでiPhone版をインストールしました。

ダウンロードが始まらないけど、まあいいか。

 

10分間聞いてみた感想

小説版のため映画とは違いますが楽しめます。1回目映画では気が付かなったことが、オーディオブックだと気が付きます。

オーディオブックがなければ、ドライブやランニングは退屈ですが、本コンテンツなどを使えばいままでより楽しめるような予感がします。

まとめ:上手く使えば楽しめる

Small PigをKindle版で読破したあとに、Audibleで聞くと楽しめました。

同様に、「映画版君の名は。」のあとに「小説 君の名は。」でも同様に楽しめるような気がします。

興味のある方は、お試しください。

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加