Windows

レビュー Ryzen5000シリーズに最適なマザーボード B550I AORUS PRO AX  - GIGABYTE

ATXでAMD Ryzen 9 5950Xに最適なマザーボードと言えばMSI MEG X570 UNIFYです。

AMD Ryzen 9 5950Xに最適なマザーボードMSI MEG X570 UNIFY

Mini-ITXでAMD Ryzen 9 5950Xに最適なマザーボードと言えば『X570 Mini ITX GIGABYTE I AORUS PRO WIFI』ではなく「B550I AORUS PRO AX  - GIGABYTE」でしょう。

Ryzen5000シリーズでMini ITXならB550I AORUS PRO AXで決まり

Mini ITXで人気のあるのは、以下の2つです。

上記2つの違いは、M.2 Gen4が何枚させるかです。前者は2枚、後者は1枚です。

他にもB550Iだと2.5GbE LANであり、高価な方は1Gbpsと下剋上な部分もあります。

Ryzen 2000シリーズが使えるのは、X570だけの特権です。

 

出力も十分でX570 Mini ITXとの差なし

CPUについて

これから買うならRyzen 5000シリーズが良いですが、コスパはRyzen 3000シリーズが良いです。

CPUは、Ryzen 3000シリーズから選べます。
ただしRyzen 3 3200G は、サポート外(第2世代のため)

今なら16コアのCPUも安いです。

NVMe Gen4 M.2との相性も抜群

もうすぐ新世代のNVMe Gen4が発売するので楽しみです。

MVNe可能なM.2インターフェースが表と裏に

裏は、Gen3の速度になりますが、M.2インターフェースがあります。

まとめ:X570よりも良い

B550I AORUS PRO AXであれば16コアのCPUも普通に動かせます。しかも価格がお手ごろです。

-Windows
-

© 2020 PCまなぶ