激しいスポーツに回復系のアミノ酸「BCAA」!アミノバイタル タブレット 120粒入

私事ですが、43歳になりました。

年を取ると体が動かなくなるイメージがありましたが、メンテナンス次第で結構なんでもできます。

マラソンでサブ4を目指すことも、スキーでクラウンを目指すことも十分に可能です。

そこで欠かせないのが回復系のアミノ酸「BCAA」の接種です。

20160113r13

年齢よりも環境が大切

年齢を気にする人もいますが、年齢よりも環境の要素が大きいと感じてきました。

マラソンやスキーをするとわかりますが、50代でも相当元気です。元気なだけでなく鍛えている人は、スピードが違います。

普通の40代は、仕事で忙しい時期です。優雅にスポーツなんて出来るひとは、一握りではないでしょうか。

マラソンをするには物理的な時間が必要

私のマラソンのスペックは、4時間10分です。
※マラソンを開始して10カ月後の記録

最低でも一日おきに30分は走らないと、体力が落ちてしまいます。

週に2回ほどは、10km~20kmを走る必要があります。

普通のサラリーマンだと時間がありません。

サラリーマン時代は、ストレスフルでデブデブな人生を送っていました。運よくストレスレスな会津に単身赴任することでマラソンをはじめることができました。

会津の業務は定時で帰ることができたため、マラソンをする時間ができました。

10kg減量に成功し、履けなくなったズボンが再び履けるようになりました。

スキーをするには場所依存+お金依存+体力依存

私のスキーのスペックは、準指導員です。SAJ公認のインストラクターです。

関東に住んでいるとスキー場に行くまでに時間がかかりますし、当然お金もかかります。

35歳から子育てに追われてスキーは諦めようと思ったのですが、長野に住んだことで、この二つの壁は少なくなりました。

スキーのインストラクターを業務としてすることで金銭的な負担がなくなりました。

ちかごろ太り気味でしたが、スキーをすることで歯止めをかけることが出来ました。さらなる減量に挑戦中です。

本題:アミノ酸

アミノ酸を取得する注意点としては、重労働かスポーツをしないと効果が実感できない点です。

アミノ酸を「取得した場合」と「しなかった場合」で比較すると良さげです。

アミノバイタル タブレット 120粒入。回復系のアミノ酸「BCAA」が効果があります。

  • スポーツの前:4粒
  • スポーツ中:4粒
  • スポーツの後:4粒

オススメな理由

BCAA系のアミノ酸も、沢山の製品があります。そのなかでもおすすめな理由は、以下の3つです。

  • 水なしで、そのまま噛んで食べられる。
  • タブレットのため、お好きな数だけ調節できる。1回で4粒から6粒とのことです。負荷によって数を変えるといいですね。
  • 不味くない。

余談:フルマラソンにはメダリスト アミノダイレクト

余談ですが、フルマラソン本番のような場合は、メダリスト を飲みます。

まとめ:回復力が変わる!アミノ酸 BCAA

私のミッションは、会社や組織に依存しない新しい生き方を世に広めること。そのためには、自らが豊かな生活をすることが大切です。地域おこし協力隊自らが豊かな生活をすることにこそ意味があります。

とはいえ、中年になると回復力が青年に比べ劣ります。食生活も大切ですが、サプリメントとしてアミノ酸 BCAAを接種することで補うことができます。

デバック用: FB:1 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加