iOS 8 新機能 ブラウザからPocketへの連携が超簡単

Androidを超えたiOS 8の新機能としてアプリ間共有です。

Androidで当たり前だったことが、出来るようになっただけでなく、より便利に使いやすくなったんです!

尚、超便利な神アプリPocketを知らない方は、「あのPocketがついに日本語に!あとで読むクラウドサービス」を参照ください。

20141111r26

学ぶこと

  • iOS 8でのPocketの使い方
  • iOS 7の場合(ご参考)
  • Androidの場合(ご参考)

使い方

あらかじめPocketをインストールします。まだの方は、「あのPocketがついに日本語に!あとで読むクラウドサービス」を参照し登録してください。

Safariを起動し、アプリ共有したいページがありましたら、「共有」ボタンを押します。

20141111r28

横にスライドし、「・・・」のその他を押します。(初回のみ)

20141111r29

共有したいアプリを選択します。ここれは、TwitterとFacebookをOFFにして、PocketとEvernoteをONにしました。

20141111r30

アプリ共有するためにPocketを押します。

20141111r31

pocketを起動して確認した画面。いままでよりも10倍楽に登録できました。

20141111r35

iOS 7の場合(ご参考)

iOS 7は、iPadしかないため、その画面を写します。この3つのアプリしか共有出来ませんでした。そのためURLをコピーして、pocketを起動し、登録するととても煩雑な作業でした。

詳しくは、「iOS 7編人気閲覧ソフトPocketを利用する【iPhone編】」を参照ください。

20141111r32

Androidの場合(ご参考)

「メユー」⇒「共有」⇒ずらずらで、iOS 8に比べ1ボタン多く、不必要な共有アプリがメニューに表示されて美しくはない

20141111r33

まとめ:便利になった!Androidをマネるだけではなく超えた機能

Androidよりも便利で、この機能を使うと、Androidの共有にストレスを感じるようになりました。Androidも早く改善して欲しいな

関連URL

あのPocketがついに日本語に!あとで読むクラウドサービス

私の場合、最もよく使うサービスがFacebookでもTwitterでもなくPocketとDropboxです。無料で超便利なサービスですので、ぜひご利用ください。

20140314r124

人気閲覧ソフトPocketを利用する。【パソコン編】

あとで読みたいときに便利な閲覧ソフト「Pocket」を紹介します。

0611g

Nexus 7(2013) 人気閲覧ソフトPocketを利用する

スマートフォン・タブレット・パソコンで必ず使って頂きたい必須アプリケーションのことを、マストアプリケーションといいます。

間違いなく、その中の一つになるのが「あとで読むPocket」です。

 

 

デバック用: FB:0 TW:0 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加