30円で解決!スキー用のストックから始めるノルディックウォーキング

春になってランニングやノルディックウォーキングを行っています。

七二会は、斜面が多く初心者がランニングするには適していません。

そこで活用したいのがノルディックウォーキングです。

今回は、スキー用のストックと30円の出費で超快適なノルディックウォーキングを実現する方法です。

20160316r18

メジャーな専用スティックは、1万5千円程度

たかがスティックですが、きちんとしたメーカーだと、かなり高いです。

消耗品も1400円程度と結構お高い

1個700円程度で、左右で2個必要です。恐ろしいほどすぐ減ります。

本題:実は、30円だけで解決できる

コメリで水を撒く用のフォースを切り売りで購入します。最低の長さが10cmです。30円でした。(^^)

太さが重要なのでストックもコメリに持っていきましょう。ささり具合が適度なものを使います。

20160316r16

上記のフォースを5cmで切ります。

20160316r17

ストックの先にさします。傘の部分は取り外した方がかっこいいです。

20160316r22

使い心地は最高

純正よりマイルドな衝撃になって、摩擦も適度。また、純正よりも減りの持ちがいいような気がします。純正の先に比べてフォースの長さで稼げるからでしょう。

まとめ:ノルディックウォーキングの必須知識

スキー用のストックに何もささずに使うと、すごくうるさいです。

30円のフォースをつけるだけで、音がしなくなり手への衝撃もマイルドになります。

実はご近所の方が、スキー用のストックを使っていて音を気にされていたのでアドバイスしました。

本テクニックは、インラインスケートでスキーのトレーニングをしている方が実施しているものです。

余談:スキー用のスティックがない方へ

良かったら以下の製品をご利用ください

ありえない軽さ!Ohuhuトレッキングステッキ

っと思ったら売り切れでしたので下の商品が良さげです。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加