【現状報告】ぷららLTE無制限からフレッツADSLへの切替無事終了

私事ですが、ぷららLTE無制限からフレッツADSLへの切替無事終了しました。

お値段がそのままで、スピードは5倍以上速くなりました。大満足です。

フレッツADSLだと朝8時30分に6.2Mbps、午後16時30分だと5.32Mbps。

ぱららLTE無制限だと朝9時に0.76Mbps、午後7時に0.88Mbpsでした。

ぷららLTE無制限と違って著しく遅くなることもありません。

20150430r13

ルーターを使うと調子がいい

ぷららLTE無制限のときは、iPhone 5sをルーターとして使用していました。そのため、印刷するときは、プリンターのAPをiPhone 5sに設定していましたが、もたつくことも度々ありました。

iPhone 5sは、ルーターと機能はしますが、専用機に比べると劣ります。

餅は、餅屋と言われるように、ルーターはiPhone 5sではなくルーターで処理すべきなんです。

都会ならもっと大きな違いがあったかも

私のところは、山間地域です。ADSLは、距離依存以外にNTT局依存の部分があります。

私が住んでいる長野市七二会局は、8Mタイプまでしか申し込めません。

20150430r14

12dBだったため、以下のように期待できるのですが、NTT局が8Mbpsまでしか対応していないため、ADSL本来の性能をだせていません。

20150329r188

対応サービスの調べ方

https://flets.com/adsl/」にアクセスして、電話番号を入力します。

20150430r16

すると、対応しているサービスがわかります。

20150430r14

フレッツADSLのお値段

私が契約したADSLは、以下のとおりです。ぷららLTE(SMS版)より安いです。

NTT回線料 2,385円

プロバイダ料金 700円

合計:3,085円

まとめ:対応できる引き出しを増やせ

いかがでしたでしょうか。解決できる引き出しを沢山持っていると便利ですね!

いずれBフレッツに変更しようと思いますが、それまではADSLでしのぎます。

今回、使用したルーターは、WZR-1750DHP2です。ルーターも802.11ac対応になり大幅に進化しています。詳しくは「予想以上の性能!WZR-1750DHP2【レビュー】」を参照ください。

関連URL

フレッツADSLがイマイチって思っていませんか?フレッツ光より使える時が多々あるよ

今どきのフレッツADSL活用!自宅とNTT局の距離を求める

20150329r187

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:2 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加