Lightning・USB Type-C・Micro USBのいずれかの1本だけのケーブルで充電できるモバイルバッテリ RAVPower RP-PB172

1週間使いました。安くて高性能な良いバッテリーのため、記事を追加しました。

いろんな充電機器を使っています。

RAVPowerの製品は、Ankerに負けじと良いです。

私が思わずポチってしまったのが、RAVPowerのRP-PB172です。

一週間使いましたが、家で使うモバイルバッテリーとしてはベストです。

持ち運びだと重すぎるので本機のような20000mAhではなく、10000mAh以下の小型バッテリーを選ぶと良いでしょう。

今は、ケーブルの乱立時代で、Lightning・USB Type-C・Micro USBで入り乱れています。

そんな時でも、本モバイルバッテリー1台で済みます。

モバイルバッテリへの充電が1本で大丈夫

とても助かります。しかも、PD3.0とQC3.0に対応しています。

  • Lightning
  • USB Type-C
  • Micro USB

モバイル電源Satechi USB-C PD 75W トラベルチャージャー QC3.0搭載』で検証しました。

SatechiからRAVPower RP-PB172への充電で検証しました。

USB Type-C → Lightning 無念の10W充電でした。5Vで1.89Aと言えば優秀な方です。

 

Type-C → Type-Cにによる充電 16W充電です。

 

QC3.0による充電 17Wです。

モバイルバッテリからの出力も3種類に対応

PD3.0とQC3.0に対応しています。18Wまでの出力が出来ます。

  • USB Type-C
  • USB Type-A

SatechiからPixel 3へPD充電しました。本来の性能は、16Wです。

 

RAVPower RP-PB172からPixel 3へPD充電しました。14.3W充電です。

 

iPhone残量8%でテストして見ました。

12Wです。思ったよりも出ませんでした。

 

RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh【USB C入出力/18W急速充電/PD3.0対応/QC3.0対応/MFiとPSE認証】大容量 LCD残量表示 iPhone/iPad/Android/Type-C機種等対応 RP-PB172
RAVPOWER

まとめ:20,000mAhの中ではベストなモバイルバッテリー

久しぶりに良いと思うバッテリーに出会えました。

何十台もモバイルバッテリーを持っていますが、しばらくは本機1台で飽きるまで使っていきます。

デバック用: FB:0 TW:4 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 4  このエントリーをはてなブックマークに追加