その他

自家焙煎コーヒー工房 信州珈琲がオススメ

1年前からずっと、「信州珈琲」を愛用しています。

Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売しています。

 

以前はカルディコーヒーファームを愛用していたのですが、鮮度が違います。

焙煎してから24時間以降がベストです。信州珈琲は、焙煎後に発送するのでカルディとは違います。

 

美味しいです。

 

コーヒーグラインダー

美味しく飲むための道具について紹介します。

色は青と緑があります。こだわるならこの製品一択だと思っています。限定カラーもありますがお高いです。

買う時に勇気がいりますが、購入して大正解でした。

コーヒーグラインダーNEXT G

 

ドリッパー

上級者向けのドリッパーになります。初心者であればカリタの方が味が安定しやすいと思います。

V60の場合は、中細じゃないと美味しくないの気を付けてください。カリタは中挽です。

2杯以上つくるなら必須です。

 

120gでコーヒー豆10g~12gです。

30秒蒸らしてください。

スケール

スケールは、水の量と豆の量を正確に測るために必須です。

コーヒー専用である必要はありません。ただ、時間を手軽に計測できると便利なためタイマー機能があると便利です。

防水ではないので気を付けてください。1台壊してしまいました。

コーヒー専用ポット

コーヒーは、90度水でドリップしないと味が安定しません。

温度調整・保温機能・空焚き防止機能付きです。

使いやすかったです。もっと早く買っていれば良かった。

説明がいらないくらい使い方は簡単でした。

関連URL

ドリップコーヒーを美味しく飲む方法(カリタ編)

-その他

© 2021 PCまなぶ