CD・保証書・マニュアル。付属品をすっきり整理

家電やパソコンなどを購入すると、保証書や付属のCDなどの管理が煩雑になりやすいです。整理方法について記載します。

私の場合は、例外なく、ファイリングします。例外を作らないことが重要です。

A4サイズ A5サイズ
[amazonjs asin="B00A9FA5HE" locale="JP" title="キングジム スキットマン 取扱説明書ファイル 2635 (2635 オレンジ)" tmpl="Box0"] [amazonjs asin="B001ISVWKU" locale="JP" title="キングジム スキットマン 取扱説明書ファイル(A5サイズ) 2625オレ" tmpl="Box0"]

A4とA5の2つは必要

ファイルのサイズ2種類あります。二種類は必要。

20130716l

必ず、その日のうちに収納

その日しかありません。後日だと、必ずなくす。

20130716n

そして背表紙、必ず書く

これも忘れると収納した意味がなくなります。

20130716m

これがあれば、CD・保証書・マニュアルがバラバラになることを防ぐことができます。

スキットマンには、一般的にA4サイズとA5サイズがあり、両方を揃えると、効率よく収納でき、便利です。

何を入れたか背表紙に書くようにしてください。

便利なところ

まとめ

管理が煩雑になりやすいです。例外を作らずに管理することによって、瞬時に見つけることができるようになります。

私の時間の関係で、記事全体が大雑把になりましたが、週末には、じっくり修正したいと思います。(スイマセン)。

関連記事

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:https://pcmanabu.com/skitman/trackback/