USB Type-Cユーザー必須の電流チェッカー Satechi ST-TCPM

MacBook Proを中心にUSB Type-Cの普及が進んでいます。

MacBook Proは、最高61Wの電源供給を必要とします。

また、電力を双方向に入出力することも出来て、いったい何Wで出力しているか気になるところです。

パッケージについて

サテチは、安定したデザインです。日本語の記述はありませんが、必要ないでしょう。

ボタンはなし。シンプルな内容

ボタンはなくて、Type-CのオスとType-Cのメスのシンプルな形状です。

 

高精細なディスプレイ

一般的なチェッカーより、見やすいです。また、Type-Cは双方向に電流が流せるため矢印で表示されます。

ワットの表示はありませんので、ワットは、電圧と電流を掛けて計算しましょう。

下は、積算電流です。

まとめ:USB Type-Cユーザー必須のチェッカー

USB Type-Cが提供されて、普及し動作が安定するのはこれからです。

本チェッカーを使って正常に電流が流れているか確認しましょう。

デバック用: FB:0 TW:2 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加