WordPress Popular Posts ショートコードでランキング表を描画する

ブログの人気記事を表示するだけで、アクセスが1割ほど増えました。

このランキング表示は、全自動で行うため実施しない手はないです。

様々な公開方法がありますが、今回は、ショートコードで実現します。

実施例

20141215r57

実現方法

WordPressのプラグインにて実現しています。WordPress Popular Postsについては、「人気記事のランキング表示!WordPress Popular Posts使い方詳細」を参照ください。

ショートコードで記述する方法(基本形)

コードについて。尚、基本形の書き方は、Web上に沢山ありますので、割愛します。


[wpp range="daily" order_by="views" limit=10 thumbnail_width=75 thumbnail_height=50 stats_comments=0 stats_views=0]

実行結果

20141215r58

 

ショートコードで記述する方法(Table編)

CSSで項番を振ります。表とCSSの詳細は、「CSSで、表(テーブル)のセル内に自動で連番を振る方法 [ホームページ作成] All About」を参照ください。


<style>
table {
counter-reset: sample;
}
.ranking:before {
content:counter(sample);
}
.ranking {
counter-increment:sample;
}
</style>

WordPressでの記述方法


[wpp range="daily" order_by="views" limit=5 thumbnail_width=75 thumbnail_height=50 stats_comments=0 stats_views=0 post_html="<tr><td><p class=ranking>位</p></td><td>{thumb}</td><td>{title}</td></tr>" wpp_start="<table border=1><tr><th>順位</th><th>画像</th><th>タイトル</th></tr>" wpp_end="</table>"]

以上で、実現することができます。

今回のポイント

以下のように3つの部分を別々に記載しています。

ヘッダー部分

wpp_start="<table border=1><tr><th>順位</th><th>画像</th><th>タイトル</th></tr>"

フッター部分

wpp_end="</table>"

繰り返す部分

 

post_html="<tr><td><p class=ranking>位</p></td><td>{thumb}</td><td>{title}</td></tr>"

 

自動整形機能を殺す

上記を実行すると、不要な改行や段落などが入って上手く動きませんでした。5時間程度調べて、自動整形機能が悪さをしていることに気がつきました。

制御するプラグイン「PS Disable Auto Formatting」をインストールして本問題を解決しました。

まとめ:簡単にアクセスを増やすくことができる

ある程度アクセスがある方は、お試しください。

関連URL

人気記事のランキング表示!WordPress Popular Posts使い方詳細

20141127r38

 

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です