D780を見捨てたニコンのキャッシュバックが凄すぎる!Z6 24-70+FTZマウントアダプターキットが20万円

専業ブロガーとしてD780にかけたけど大失敗

私のブログで1位を取れたので攻め時だと思い購入。

 

ニコンD780以外に凄まじいキャッシュバック開始

まさかニコンから撃たれるとは思いませんでした。

D780をPRして稼ごうと思ったら、背後から撃たれました。

Z6 24-70+FTZマウントアダプターキットが25万円のところキャッシュバックで20万円に。

258,000円が5%のキャッシュバックで245,100円。

さらにニコンからのキャッシュバックで205,100円と脅威の価格です。

 

D780は、247,500円が5%のキャッシュバックで235,125円です。

ニコンからのキャッシュバックがないので、30,000円も高くなります。

 

Z6だとメモリーカードだけで28,818円

今だとZ6のメモリーカードは、SONY CFexpress Type Bの一択です。

恐ろしいことに28,818円です。

デュアルスロットだと困るな(泣)。シングルで良かった。

 

保証はないけど、使えるはずです。

 

カードリーダを入れると2.7万円

 

結局、価格はD780に近い感じになります。

D780だと良質な中古レンズが豊富

D780で使うべきレンズは、大抵良質の中古レンズがあり、サードパーティーのレンズも豊富です。

しかしながら、世代が古いので高価な大三元とか買う気すらしません。

 

それなら新設計のZ6の本体とZマウントの大三元を買うべきです。

まだ、一つしか発売していないけど

 

小三元で十分な気もします。小さくて扱いやすいし。

Z6だと高価なレンズが一部のみ

Z6だと、高価なレンズあるだけで、レンズの発売そのものがありません。

レンズが揃うまで、あと4年はかかるでしょう。

 

Z50も凄く安い

Z50は、5%のキャッシュバックに加えて、2万円のキャッシュバックです。

152,700円が5%のキャッシュバックで145,065円

さらに2万円のキャッシュバックで125,065円です。

Z50は、シャッタースピードが1/4000、シングルスロット、本体の手振れ補正なしと痛いところだらけです。

まとめ:発売当初から見捨てないで欲しい

いろんな事情があるとは思いますがZシリーズばかり手厚くて、発売したばかりのD780が手薄すぎると感じます。

平等に扱ってほしいものです。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加