パソコン・スマホの調子が悪くなったらセーフモード【Android編 】

パソコン・スマホの調子が悪くなったらセーフモードで起動して確認します。

OSに関係なくWindows , Mac , Android , iOSでもセーフモードは存在します。

全て書くと大変なので今回は、Android で試したいと思います。

そもそもセーフモードとは

基本的なソフトウェアだけが起動するようにするモードです。

例えば、ウィルスなどに感染し動かなくなった場合に、セーフモードで基本的なソフトだけが動くようにセーフモードで起動します。ウィルスが動いていない状態で、駆除して再起動すると復活する仕組みです。

また、悪意のあるソフトウェアだとアンインストールできない場合があります。そんな場合もセーフモードで起動するとアンインストールできる場合が多いです。

電源を切るを長押しでセーフモード

機種によっては、再起動を長押ししてください。

「OK」ボタンをタップします。

無事起動しました。

必要ならば、悪意のあるソフトをアンインストールして再起動すると解決する場合があります。

まとめ:調子が悪くなったらセーフモード

IT機器を扱う中で基本となる操作です。まずは存在を理解しましょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加