攻めのブログ運営!SSL対応しました

SSL対応と言えば難しいイメージがありましたが、思ったより簡単に出来ました。

いよいよPCまなぶもSSL対応しました。

STEP1:申請処理

STEP2:メールでの返答

STEP3:文字列の置換

http://ecx.images-amazon.com
https://images-na.ssl-images-amazon.com

トップページタイトル画面

トップページタイトル画面

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/
https://hbb.afl.rakuten.co.jp/

http://pcmanabu.xtwo.jp/

トップページタイトル画面

※詳細は、別途記載します


SSL対応をするには、3年間で34,560円かかります。

大きな出費ではありますが、ブログ収入からすると僅かなものです。

また、SSL対応と非対応と収益を考えると、恐らく3年間で34,560円以上の差が出ると見込んでいます。
※機会損失などを考えての直感論です

X2サーバーで続けることに決定

私は、X2サーバーを利用しています。Xサーバーなら無料だったのですが後の祭りです。

Xサーバーにするのも一つの手ですが、手間やリスクなどを考えると3万4,560円の方がお得と判断しました。

おそらくXサーバーよりもX2サーバーの方がサーバー1台あたりの収容人数が半分以下と勝手に思っています。

実施方法

STEP1:申請処理

「新規お申込み」をクリックします。

申し込みをします。安価な「ラピットSSL」にチェックをつけて契約期間「3年」に設定しました。

「SSLを申し込む(確認)」をクリックしました。

料金の確認です。34,560円の出費です。

以上で終了です。反映されるまで2日ほど待ちます。

(余談)SSL非設定時の確認

お金を払っても初日は、以下のようになります。

https://pcmanabu.comの結果について

反映されるまで待ちます。

STEP2:コモンネームの決定・メール返信

申し込み後、すぐにメールにて返答がありました。内容は以下のとおりです。

要は、コモンネームを決定しメールで返信してくださいってことです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【X2】SSL取得手続きのご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員ID : xtwo1234567
メールアドレス : abc@nifty.com

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
X2 カスタマーサポートでございます。

この度お申し込みいただきました、「ラピッドSSL」の
取得手続きの手順をご案内いたします。

────────────────────
■対象独自SSLに関する情報

【SSLプランド】: ラピッドSSL
【SSLキー】  : rapid-123456789
【契約年数】  : 3 年
────────────────────

SSL証明書の取得手続きには、お客様にて行っていただく作業が含まれます。
大変お手数ではございますが、内容をご確認の上、
お手続きを行ってくださいますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼SSL取得手続き手順

----------------------------------------------------------------------
[1] 事前準備
----------------------------------------------------------------------

SSL発行のコモンネーム(SSLを適用させるホスト名)をお決めください。

 

サーバー管理ツール「ドメイン設定」より、コモンネームのドメインを
サーバーへ追加してください。

 

◇ドメイン設定

http://www.xtwo.ne.jp/support/man/domain_setting.php

 

【!】ご注意ください

 

64文字を超えるコモンネームはお申込みできません。

 

また、コモンネームはwwwのあり、なしも厳密に区別され、
SSL設定完了後は変更できません。

 

www.」あり/なし両方のURLでSSL接続を利用したい場合には、
www.」を付けたコモンネームでお申し込み下さい

 

SSLの設定完了後、「www.」なしのホスト名のAレコードにも
SSL用IPアドレスを設定することで

www.」あり/なし両方のURLで接続が可能となります。

 

 

・コモンネームが「www.xtwo.ne.jp」の場合

https://www.xtwo.ne.jp/ →SSL接続が「可能」
https://xtwo.ne.jp/   →SSL接続が「可能」(※)

※ご利用には、「DNS設定」でAレコードの編集が必要です。

 

・コモンネームが「xtwo.ne.jp」の場合
https://www.xtwo.ne.jp/ →SSL接続が「不可能」

https://xtwo.ne.jp/   →SSL接続が「可能」

 

 

----------------------------------------------------------------------

[2] SSL申請に関する情報

----------------------------------------------------------------------

 

下記フォームがSSL取得に必要な情報でございます。
ご記入の上、サポートまでご連絡ください。
※当ご案内へ直接ご返信いただきましたら問題ございません。

各項目は全て【半角】の英字、数字、記号でご記入ください。

 

 

▼ご返信いただくもの

------------------------- < ここから > -------------------------

 

■会員ID:xtwo123456

 

■SSL設定に関する情報

 

[コモンネーム] : ※ご入力ください
[SSLタイプ]   : [ラピッドSSL]
[SSLキー]    : rapid-123456789
[契約期間]   : 3 年

 

 

■CSR情報(SSL証明書発行に利用する情報)(半角英数字でご入力ください)

 

[国名]     : JP
[都道府県]   : ※ご入力ください
[市区町村]   : ※ご入力ください
[会社名・組織名]: ※ご入力ください
[部署名]    : ※ご入力ください

■申請者情報(半角英数字でご入力ください)

[FirstName]   : ※ご入力ください
[LastName]   : ※ご入力ください
[Title]     : ※ご入力ください
[ZipNumber]   : ※ご入力ください
[Address]    : ※ご入力ください

[PhoneNumber]  : ※ご入力ください
[EmailAddress] : ※ご入力ください

------------------------- < ここまで > -------------------------

※ご入力の際は下記設定例をご参考ください。

------------------------< 設定例 >--------------------------

■SSL設定に関する情報

[コモンネーム] : www.xtwo.ne.jp
[SSLタイプ]   : [ラピッドSSL]
[SSLキー]    : rapid-999999999
[契約期間]   : 1 年

■CSR情報(SSL証明書発行に利用する情報)

[国名]     : JP
[都道府県]   : Osaka
[市区町村]   : Osaka-shi
[会社名・組織名]: Xserver Inc.
[部署名]    : Web

■申請者情報

[FirstName]   : Taro
[LastName]   : Yamada
[Title]     : President
[ZipNumber]   : 530-0011
[Address]    : GRAND FRONT OSAKA TOWER A 13F, 4-20,
Ofukacho, Kita-ku, Osaka-City, Osaka
[PhoneNumber]  : 06-6292-8811
[EmailAddress] : support@xtwo.ne.jp

------------------< 設定例:ここまで >----------------------

----------------------------------------------------------------------
[3] 当サポートによる承認・証明書インストール
----------------------------------------------------------------------

ラピッドSSLでは、コモンネームのドメイン所有者確認のため、
メールでの承認作業が必要となります。

サポートにてジオトラストからの承認メールを受信するため、
コモンネームにご利用いただいているドメインの
メールアドレス「hostmaster@ドメイン名」を一時的に作成いたします。

※作成したメールアドレスはSSL取得作業完了後に、速やかに削除いたします。

承認作業後、SSL発行会社側で審査を行います。

SSL発行会社側での審査が完了し、SSL証明書が発行されましたら、
弊社にてサーバーへインストールを行います。

インストール完了次第、お客様のメールアドレス宛へご連絡しますので
しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

なお、現在他社サービスにてドメインを運用中の場合は、
サポートでの承認作業が行えません。

お客様にて利用先サービス側で、メールアドレス「hostmaster@ドメイン名」を
作成していただき、ご自身での承認作業が必要となります。

恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

ご不明な点、お気づきの点などがありましたら、当サポートまで
お気軽にお問い合わせください。

 

───────────────────────────────────

エックスツー 【 X2 】 カスタマーサポート

◇ URL   :http://www.xtwo.ne.jp/

◇ E-Mail:support@xtwo.ne.jp

 

ご不明な点につきましては、まずはこちらをご参照ください。

◆ http://www.xtwo.ne.jp/support/man/

─────────────────────────────── X2 ──

指示通りやってみたけど必要なかった

「コモンネーム」と言う専門用語がでてきてびっくりしたけど、単なるURLみたいなものです。

私の場合は、「https://pcmanabu.com」となります。よってコモンネームは、「pcmanabu.com」です。

既に登録済みで不要だと思いましたが、メールの指示通り試しに操作してみました。

サーバー管理ツールで「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン追加」タブをクリックし、「pcmanabu.com」を選択します。

そして「ドメイン設定を追加する(確認)」を押します。

すると、不要だったことが理解できます。イマイチ何をして欲しかったのか意味がわからないです。

さくっと返信。STEP2修了

以下のような情報を送信しました。記入はすぐに終わります。

■SSL設定に関する情報

 

[コモンネーム] : www.xtwo.ne.jp
[SSLタイプ]   : [ラピッドSSL]
[SSLキー]    : rapid-999999999
[契約期間]   : 1 年

 

■CSR情報(SSL証明書発行に利用する情報)

 

[国名]     : JP
[都道府県]   : Osaka
[市区町村]   : Osaka-shi
[会社名・組織名]: Xserver Inc.
[部署名]    : Web

 

■申請者情報

 

[FirstName]   : Taro
[LastName]   : Yamada
[Title]     : President
[ZipNumber]   : 530-0011
[Address]    : GRAND FRONT OSAKA TOWER A 13F, 4-20,
Ofukacho, Kita-ku, Osaka-City, Osaka
[PhoneNumber]  : 06-6292-8811
[EmailAddress] : support@xtwo.ne.jp

まとめ:手間暇沢山

まだまだやるべきことがありますが、とりあえず第二ステップが終了しました。

もう少し待つとhttps://pcmanabu.comでも正常に表示されるようになります。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加