その他

作ってわかった!Youtuberはブロガーよりも大変

楽しみながらYoutube動画を作っています。

ブロガーは、Youtube動画に比べて少ない機材でできますが、Youtuberは基本的にブログに比べて多くの機材を必要とします。

ブログの場合

たったこの3つがあれば実現できます。

  • 画像編集ができるパソコン
  • Photoshop
  • カメラ

YouTubeの場合

YouTubeも基本的に3つでした。基本的にブログよりも高価な機材が必要です。

  • 動画編集ができる高性能なパソコン
  • Photoshop・Adobe Premiere Pro
  • 高性能なビデオカメラ or iPhone

慣れていないので1日かけても公開ができない

困ったことにこれです。

4時間ぐらいで1つの動画が作れれば良いのですが、そんな優しいものではありません。

すごく時間がかかります。

今日も1日かけて作っていますが、まだ公開できる状態ではありません。

丸2日かかりそうです。

YouTuberよりもブロガーの方が参戦しやすい

本件に関しては、どちらも慣れがあるのかもしれません。

もし、ブロガーの方が参戦しやすいことが真実であれば、多くのYoutuberがブログにも参加するハズですが、少ないです。

YouTuberだけでいっぱいいっぱいの可能性がありますが、ブログはブログで大変かもしれません。

YouTuberがブログをやらない理由として、時間に対する報酬は、YouTubeの方が多いからかもしれません。

YouTuberの方が成功した時のメリットが大きい

ブログは成功しても精々100万円/月ぐらいだとおもっています。

※わたしは70万円/月

対してYoutuberは、青天井のように感じます。1000人のフォロワーで3万円/月。1万人で30万円と考えると、ブログの収入を超えるのはたやすいように感じます。

まとめ:Blogで一定の収入を得てYoutuberが王道か

収入がなくても食べていけられる学生なら、Youtuberはとても有効だと思います。

ただ、多くの人は収入が別途必要です。

そこでBlogで一定の収入を得てYoutuberが一番良いと思いました。

-その他
-

© 2020 PCまなぶ