折れてなくなった部分も元通り!プラリペア 型取りくん

試しに折れた部分を型取り君で元通りにしてみました。

型を取るため壊れる前の形が必要ですが、あると楽しいです。

必要な物

2つの部品があれば修理可能です。

  • プラリペア
  • 型取りくん
  • 壊れる前の部品

実施方法

「型取りくん」を取り出します。「型取りくん」は、3枚の板になっていました。

 

「型取りくん」を沸騰させたお湯で3分間温めます

シリコンなので、綺麗な器と水であれば何でも良さそうです。

 

程よい硬さになります。

 

厚すぎても型が取りにくいです。3mmなど適度な厚さにして押し込みます。

写真だと厚すぎでした。綺麗な型を取るため薄めにしてください。

 

型が冷めたら壊れた方にはめでください。

 

反対にしたところ。ここにプラリペアを入れていきます。

 

流し込んだところ。

 

あとは、やすりで磨いて完成です。

 

折れた状態だと心まで折れそうになりますが復活して嬉しいです。

まとめ:気になったら元通りにしよう

なれると色んな部分を元通りにできます。楽しいです。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加