その他

Amazon Business会員 ビジネス会員の致命的なデメリットが無くなった!

Amazon Business会員のデメリットはないと思っていましたが、以下の2つのデメリットが発生しました。

ついに2つとも解決しました。

  • Kindle for PCで本が読めなくなる
  • 医薬品が買えなくなる

Amazon Business会員も医薬品を買える!

Amazon.co.jp ヘルプ: 購入者制限のある商品』を読んだらビックリ!

2020年4月21日から購入が可能になったとのことです。

 

Kindle for PCで本が読める!

驚いたことにKindle for PCで本が読めなくなっていました。iOSでは読めました。

Amazonサポートに聞いても実にいい加減な対応でした。私(Amazonサポート担当)は本件を知らないから、改善していません。との回答でした。

ただ、1週間経過しても使えているので、いつの間にか改善したようです。

※もう暫く使わないと、本当に大丈夫とは言えないと思うけど...

 

前回、使えない原因をAmazonのサポートセンターに聞いたところ、ビジネスアカウントが原因とのことです。

もう出ないことを祈ります。

(朗報)医薬品が買える

医薬品は緊急性があるにも関わらず購入できないのは非常に困ります。

Amazon Business会員で薬品を買おうとすると最後の最後にエラーになってします。

第1類・第2類・第3類のすべての医薬品が購入できなくなっていました。

 

Amazonサポートセンターに確認したところ以下のやり取りになりました。過去のやり取りです。

Amazon担当: お問い合わせいただきありがとうございます。Amazonカスタマーサービスの〇〇でございます。

山崎: ビジネスアカウントで目薬を買おうとしたが購入できず非常に困っている

Amazon担当: ご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。
Amazon ビジネスアカウントでは医薬品類が購入できない制限がございます。
お手数ではございますが、別途通常アカウントを作成のうえでお買い求め下さい。

山崎: それではプライム特典が利用できない

Amazon担当: 申し訳ございませんがシステム上の仕様でございますので、何卒ご留意のうえで当社からの購入をご検討下さい。

山崎: ビジネスアカウントにするときに、注意喚起するべきではないか

Amazon担当: ご存じない状況から当社側の表記に至らぬ点があった事は事実だと認識しております。
現にこのようにご指摘いただく結果となっておりますので改めて注意喚起について改めて改善に努めさせていただきます。

山崎: ビジネスアカウントでも買えるように改善をお願いします。
緊急性のある薬が買えないのでは論外です。


 

Amazonは、2017年9月20日に日本でも「法人・個人事業主向け」の購買専用サイトを公開しました。

法人価格一覧

クリックすると法人価格になります。

だれでもAmazon Business会員に

個人事業主であれば、だれでも簡単にAmazon Business会員になることができます。

個人事業主になるには、開業届を税務署に提出するだけです。

以下のいずれかが必要です。
※税務署の印鑑付

  • 開業届出書
  • 過去2年以内の所得税青色申告決算書 : コピー1部
  • 過去2年以内の青色申告承認申請書: コピー1部

個人事業主であれば、誰でも持っていると思います。PDF化して送ります。

Amazon Businessになる方法

Amazon.co.jp ヘルプ: 個人事業主のお客様にご提出いただく書類
にアクセスして提出してください。

「青色申告承認申請書」だけPDFにしたら情報が足りないと意味不明なメールが返信されてきました。※何度確認しても情報が足りている

そのため「所得税青色申告決算書」「青色申告承認申請書」の双方を送りました。

※ここもかなりいい加減です

10日経過しても連絡がなかった

3日以内に返答するとありましたが、10日間待っても返答がありません。

「ご不明な点がございましたら、ビジネスカスタマーサービスまでお問い合わせください。」

と書いてありますが、誤ったURLの記載がありました。正しいURLがわからず4日後に連絡しようとしても、できず遅れました。
×https://www.amazon.com/gp/help/contact-us/b2b-help.html

https://www.amazon.co.jp/gp/help/contact-us/b2b-help.html

催促後、すぐにAmazon Businessになりました。

不具合があったため、2017年10月にやめて、不具合が改善したため、再度申請しました。

2回目も催促したら、すぐにAmazon Businessになりました。

メリット

私のような個人事業主がAmazon Businessになってもメリットはあまりありません。とは言え、たまに200円程度(1割以上)安いのは嬉しいです。

1割ほど安い製品がそれなりにあります。凄く嬉しいです。

法人価格

「法人価格」がありますが、対応した商品は非常に少ないです。

ちなみに普通に買うと以下の通りです。頻繁に使う消耗品が210円も安いので、結構お得です。

数量割引

以下のようにボタン電池を(20×10個)を注文すると480円⇒350円ほど安くなります。

Panasonic コイン形リチウム電池 10個 バルク品 CR2032

 

法人限定出品

残念ながら、見つかっておりません。どなたか教えてください。

限定ではありませんが、法人価格の人気商品を記載します。尚、「法人価格」のカテゴリーが新たに追加されました。

法人価格の人気商品

デメリット

わずかに欠点があります。

価格表示が税抜きになる

Amazon Business会員のデメリットは、価格表示が税抜きになることです。

小さく、税込み価格が書いてあります。

些細なデメリットですね。

デザインが変わる

インターフェースが若干使いにくい

問題はありませが、使いにくいです。

ビジネスアカウントになると以下のようにメニューが少なくなります。上記のところから直接移動できなくなるだけなので、問題はありません。

通常アカウント ビジネスアカウント
注文履歴
ほしい物リスト
おすすめ商品
Amazon定期おトク便情報
Amazonプライム会員情報
ビジネスアカウントを登録
コンテンツと端末の管理
Prime Music
100万曲以上が聴き放題
ミュージックライブラリにアクセス
旧「ウェブ版Cloud Player」
お客様のAmazon Drive
プライムメンバー向け容量無制限のフォトストレージ
ウォッチリスト
後で観たいビデオをリストに追加
ビデオライブラリ
レンタルや購入したビデオを今すぐ視聴
お客様の Kindle Unlimited
ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ
アプリライブラリとデバイスの管理
ビジネスアカウントの管理
発注の承認
注文履歴
ビジネス分析

個人アカウントに戻す方法

「○○のアカウント」の「ビジネスアカウントの管理」をクリックします。

 

「ビジネスアカウントの登録解除」をクリックします。あとは指示に従ってください。

まとめ:地味に安くて嬉しい!価格メリットが少しある

「法人価格」は自ら探してもなかなか見つかりませんが、日常の購入で偶然、法人価格によるメリットがあるときが、時々あります。

ビジネス会員になって良かったです。

 

-その他
-

© 2020 PCまなぶ