その他

超朗報!Google 翻訳がPDFファイルにも対応

本日実施しようとした「無料のAMDストレージ高速化技術 StoreMI」は英語のPDFのみの提供でした。

早速、Google 翻訳を使って日本語化してみましょう。

操作方法

Google翻訳』に移動します。毎日感謝です。

ドキュメントが追加されていますのでクリックします。

 

PDFファイルをアップロードします。「パソコンを参照」をクリックし、PDFファイルをダブルクリックします。

 

「翻訳」をタップします。

 

PDFファイルを無事に翻訳することができました。

あと、PDFファイルになれば良いのですが、残念ながらできないようです。

実施したい方は、次の見出しを参照ください。

 

翻訳したファイルをPDFファイルにする

DVDFabは、DVDFab 11およびDVDFab move serverは、英語でしかマニュアルが提供されていません。

コンピューター関係は、昔から英語ができなくても、ある程度理解出来ることも多いです。

しかし、時には日本語で見たい時もあります。

早速、変更して見ましょう。

 

昔はとても大変でした...

Webの英語は、右クリック「日本語に翻訳」で簡単にできますが、PDFは少し面倒です。

PDFファイルをダウンロードします。

DocTranslator』のHPに移動し、「今、翻訳する」をクリックします。

 

翻訳したいPDFフィイルをドラッグします。

 

うまく出来るか否かは、元々の文章に依存します。

DVDFabとは相性が良いようです。「OK」ボタンを押します。

 

そして、同じ画面の下にあるto:を「英語」から「日本語」に変更して「翻訳する」をクリックします。

 

DVDFabのマニュアルは、スムーズに変換できました。

「翻訳された文書をダウンロード!」をクリックです。

 

以上で無事に翻訳前と翻訳後のファイルができました。

左がオリジナル。右がen.jaが追加されていることから英語→日本であることがわかります。

 

実際の翻訳された内容を見てみましょう。

表紙は、完璧です。

 

次のところもなかなか良いです。

 

翻訳前

DVDFab 11 User Manual.pdf

翻訳後

DVDFab 11 User Manual.en.ja.pdf

まとめ:汎用的に使うことが出来るテクニック

今回は、たまたまDVDFabで説明しましたが、汎用的に使うことができます。

英語のPDFを日本語でみたい時に活用してください。

 

-その他
-

© 2020 PCまなぶ