「Googleアシスタント」を楽しもう

2017年5月29日からAndroid 6.0/7.0にて「Googleアシスタント」が楽しめるようになりました。

ゲームが意外に面白いです。(子供向け)

Googleアシスタントとは

音声認識とAIを組み合わせたエージェントサービスとのことです。

iOSで言うSiriと同等と言っていいでしょう。

ホームボタンを押すことで全ての端末で利用できます。

Googleアシスタントは、グーグルの自然言語処理技術や機械学習を使い、ユーザーが話す言葉にあわせて、適切な結果を案内してくれるサービスです。

Googleアプリの一機能として無料で提供されています。

オススメ対象

一般の方には、オススメできないですが、IT好きな方や子供・シニアだと楽しめると感じました。

子供:★★★★★
大人:★★
シニア:★★★★★
マニア:★★★★★

利用方法

ホームボタンを長押しすると利用できるようになります。

しか、「OK、Google」と話しかけることで利用できるようになります。

 

Googleアシスタントは、いろんな端末情報を利用します。

「有効にする」を押します。

 

Googleの音声アシストが今回の最大の売りです。「使ってみる」をタップします。

 

Ok Googleと叫ぶだけでロックが解除できるようになります。

「使ってみる」をクリックしましょう。

 

あとから変更する場合は、Googleアシスタントを起動して「設定」⇒「スマートフォン」⇒「Ok Googleの検出」です。

「次へ」を押します。

 

メールによる情報提供です。あとからも変更できます。

あとから変更する場合は、Googleアシスタントを起動して「設定」⇒「登録情報」⇒「メールによる更新情報」です。

任意で選択し、「次へ」を押します。

 

以上で設定終了です。「ホームボタン」長押しでいつも起動できます。

「何ができる?」を押すと、どんなことができるか知ることができます。

まとめ:これからの主流の操作になる

初心者が個別に楽しむには有効だと感じました。

まだ利用していない方は、お楽しみください。

デバック用: FB:1 TW:1 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加