YouTube Premium(プレミアム)でミュージックビデオを再生する

YouTube Premiumを使うと、広告なしで再生することができます。

今のYouTube動画は、歌手によっては市販のムービーと同等の作品をオフィシャル動画として公開しています。

例えば、「あいみょん」がYouTubeで公開している「OFFICIAL MUSIC VIDEO」は、市販品のミュージックビデオそのものですす。YouTube Premiumと組み合わせて使うことで、ミュージックビデオとして再生できます。

操作方法

YouTube Premiumをミュージックビデオとして活用するには、再生リストを作るのが近道です。

再生リストを作成する

再生リストを作るために、お好きな曲を再生しましょう。

そして「保存」ボタンを押します。

 

既にプレイリストを作成している場合は、追加先をタップします。

これから作る場合には、「+新しい再生リスト」をタップします。

 

「+新しい再生リスト」をタップした場合には、お好きな名前を作って登録します。

 

作成した「再生リスト」に追加する

先ほどと同様に動画の再生中に「保存」でも可能です。

大量に連続で追加したい場合は、追加したいキーワードで検索しましょう。

「🔎」マークをクリックします。

 

キーワードを入力します。履歴がある場合は、タップをしても大丈夫です。

 

キーワードに合致した動画を連続で登録できるようになります。

「…」をタップします。

 

「プレイリストに追加」をタップします。

 

次の「…」をタップします。

気に入った曲が無くなるまで、スクロールしながら繰り返します。

 

プレイリストを再生する

「ライブラリ」をタップしてプレイリストをタップします。

 

再生マークをクリックします。

 

再生の順番を変更する

同じ画面で「=」をドラックすると再生順を変えることができます。

 

スマホの縦置きはイマイチ横置きで使うベシ

車の中で使って気が付いのがですが、縦置きも良いですが、今一歩です。

 

横置きだと、次の再生される曲がわかりにくい。タイトルがわかりにくい欠点がありますが、クールだと感じました。

 

横置きと縦置きには、メリット・デメリットがありますので、その時の状況や気分によって対応しましょう。

まとめ:YouTube Premiumよる新しい楽しみ

YouTubeノーマルだとバックラウンド再生ができないなど、ミュージックビデオとしての使い方に無理がありました。

YouTube Premiumなら欠点も無くなり様々な使い方が可能です。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加