メイン回線は、フレッツ光をやめてぷらら LTE 無制限にするべし

注意:実際に使ったところ長野市の田舎ではイマイチでした。詳しくは、「たった245kbps!ぷららLTE無制限の現情報報告」を参照ください。

4月2日から住まいをさいたま市から田舎に変えました。

さいたま市のフレッツ光は当然解約し、田舎でフレッツ光を使う予定でした。
しかし...田舎のフレッツは都会に比べ異常に高いことが判明!

都会なら

初年度は、実質ほぼ無料。2年目以降は、おおよそ5,000円。1年間は、使ってもいいかな。

20150329r53

田舎なら

初年度は、月々4,000円。2年目以降は、6,500円。だれが使うか。田舎を舐めるな!

田舎=IT知識がうとい。ぼったくれると思われているんです!田舎を舐めるな!(怒り)

20150329r51

ITリテラシーがあれば、回避策が見える

フレッツ光の代わりに「ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン」月々2,780円を使えば回避できます。

  • 通信量制限なし
  • 最低利用期間なし
  • 解約手数料なし

通信速度は最大3Mbps

フレッツ光は、現在60Mbps以上、期待できます。(都会の場合)

また、ドコモのLTEだと20Mbpsぐらいが相場です。(都会の場合)

IIJmioだと10Mbps以上が相場です。(都会の場合)

(余談)

田舎のドコモのLTEは、85.32Mbpsでした。フレッツ光を超えている...

田舎のIIJmioは、43.15Mbpsでした。これもすごい!

 

ぷららは、残念ながら最大3Mbpsです。でも、最大3Mbpsあれば、動画も問題なく参照できますし、動画のダウンロードも少し待つぐらいで対応できます。

人気サイトは、アクセスが集中するため3Mbpsでも体感的に変わらないことも多いため十分と言えるでしょう。

他にもメリット沢山

今後の展開として、様々な場所で業務をする予定です。多くの業務は、IIJmioだけで乗り切れるます。

しかし、IIJmioのみだと、Windows 10などのDVDイメージや動画をダウンロードするには、容量制限により厳しいです。

そこでぷらら LTE 無制限の出番です。

スマホは、別途準備しよう

MVNOは、スマホがついてきません。よって既存のスマホを使うか、一括0円でゲットしてください。

壊れることも考えて多めにスマホを持っていると安心です。

まとめ:フレッツ光が高いなら「ぷらら LTE 無制限」

現在想定しているのは、ぷらら LTE と IIJmio × 2です。

父・母 IIJmio 月々 1,600円 × 2

仕事用 ぷらら LTE 2,780円 + SMS 150円

以上の合計が6620円(税込)。あとは電話代が別途かかるぐらいになります。

関連URL

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン

デバック用: FB:0 TW:0 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加