OfficeなしのSurface Goを購入する方法

コスパが良いと言われるSurface Go。

海外では、Surface GoのOfficeなしモデルが販売されています。

日本でも個人事業主なら、Officeなしモデルを購入できます。

Amazon.comの価格

Officeなしの価格です。

$459.99
日本円51,616 円
CPU Pentium Gold 4415Y
メモリ 4GB
eMMC 64GB
Amazon経由で輸入すると60,418円です。

メモリ4GBとeMMC 64GBでは心とも無いため、8GBとSSD128GBの方がバランスが良いと思います。

$629.99
日本円70,693円
CPU Pentium Gold 4415Y
メモリ 8GB
SSD 128GB

Amazon経由で輸入すると70,253円です。

Amazon.co.jpの価格

Office Home & Business 2016付です。Officeがついてこの価格は安いです。

62,189円
CPU Pentium Gold 4415Y
メモリ 4GB
eMMC 64GB

同様にメモリ4GBとeMMC 64GBでは心とも無いため、8GBとSSD128GBの方がバランスが良いと思います。

79,500円
CPU Pentium Gold 4415Y
メモリ 8GB
SSD 128GB

本題:大塚商会【たのめーる】経由で購入する

大塚商会は、割引がないため微妙です。個人はマイクロソフトの規定により不可。個人事業主なら買えます。

Officeなし

4GB 64GB(eMMC)
57,024円(1056pt取得)

8GB 128GB(SSD) JTS-00014O
76,464円(1416pt取得)

まとめ:Surface Goはお得!?Surface Pro 6も検討せよ

一見、Surface Goはお得に見えますが、キーボード・マウス・ペンを入れると微妙な価格になります。また、10インチのディスプレイサイズはWindowsにしては中途半端であることは否めません。

  • キーボード13,280 円
  • ペン9,660円

Microsoft Surface Pro 6が2018年10月16日に発売されます。値段は高くなりますが、中と半端な機器を購入するよりも、しっかりしたものを購入すると良いでしょう。

同日発売のSurface Laptop 2も含めて検討すると良いでしょう。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加