Windows 10からインスタグラム(Instagram)に投稿する方法

インスタグラムは、スマホに特化したSNSです。

Windows版のInstagramアプリが存在しますが、24時間以内に撮影した写真しか投稿することができません。

また、ブラウザを使って閲覧することができますが、投稿することはできません。

解決方法

Chromeを使ってスマートフォンをエミュレーションすることで投稿することができます。

操作方法

Chromeを起動し、『https://www.instagram.com』に移動します。

このままだと、カメラボタンを押しても投稿できません。

スマートフォンのエミュレーターを起動する

[F12]を押して「デベロッパーツール」を起動します。

ファンクションキーが押せない場合は、以下の操作をしてください。

メニューから「その他のツール」をクリックし、「デベロッパーツール」です。

スマートフォンのマークを押して、エミュレーターを開きます。

エミュレーターする機種は、スマートフォンなら大丈夫です。お好きな機種をクリックします。

有効にするために「更新」ボタンを押しましょう。

すると左上の「カメラ」マークが無くなります。

あとは、下の真ん中にあるカメラボタンを押してアップロードができます。

アップロードしたい写真ファイルをダブルクリックです。

「次へ」を押します。 尚、右下で回転もできます。正方形でない場合は、左下のボタンでトリミングも出来ます。

タグやコメントを入力して終了です。

まとめ:Windowsでもインスタグラム(Instagram)を活用しよう

とても便利な機能です。Windowsなら、この方法で決まりです。

良かったらフォローをお願いします。

https://www.instagram.com/pcmanabu/

 

 

デバック用: FB:3 TW:3 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 3  このエントリーをはてなブックマークに追加