2,980円で始める!念願のM.2デビューApacer アペイサー 60GB

PCマニアの私にとって、HDDからSSDに置き換わって久しく感じます。

2.5インチSSDの次の世代と言えば、M.2です。

価格面で実用的ではありませんでしたが、低価格になり現実的になってきました。

M.2のメリット

  • 速い(理論値6Gbps⇒32Gbps)
  • 小さい
  • 接続が楽(ケーブルレス)

上から単三電池・M.2 2280・2.5インチSSDです。

2.5インチのSSDが大きく感じます。

同様に左から、2.5インチSSD・M.2 2280・単三電池です。薄さもきわ立ちます。

非常にお安い

Apacerは、聞かないメーカーですね。パッケージもシンプルです。

60GBと書いてありますが、いわゆる64GBのものです。

速度も速い:読み込み442MB/s、書き込み195MB/s

このお値段で、この速度は凄いです。

テキストデーターも張り付けておきます。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.2.1 (C) 2007-2017 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 441.645 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 195.331 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 168.353 MB/s [ 41101.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 105.371 MB/s [ 25725.3 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 535.546 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 192.333 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 40.416 MB/s [ 9867.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 84.423 MB/s [ 20611.1 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 16.9% (10.0/59.1 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2017/02/23 7:40:09
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 14393] (x86)

マザーボードの裏に差し込むだけ

マザーボード裏に差し込むだけですが、物理的に合わず苦労しました。

結局、マザーボードと電源ユニットを外して接続しました。

最新世代(第7世代:Kaby Lake-S)のマザーだと、大抵M.2スロットが2つあります。普及に拍車がかかることでしょう。

まとめ:いよいよ低価格から超高性能まで揃った

「Apacer アペイサー 60GB R/W:520/100MB/s AP060GSC80 M.2 2280-D5-B-M MLC バルク」は、2,980円とお安く値段の割に高性能です。安価に事務所マシンを作りたい方には、良いでしょう。

超高性能なSamsung SSD 1TB 960 EVO M.2 Type2280も凄いです。

読み込み3200MB/s、書き込み1953MB/s と安価なSSDの10倍ほど早く、通常のSSDより4倍ほど速いです。

Apacer 60GB AP060GSC80 M.2 2280-D5-B-M MLC バルク

Samsung SSD 960 EVO M.2 Type2280

関連URL

ISOファイルからインストールUSBを自作する

   このエントリーをはてなブックマークに追加