【Windows 10 Fall Creators Update】スマートフォン(電話)連携!スマホで閲覧した続きをWindows PCで参照する

2017年9月に提供される「Windows 10 Fall Creators Update」からスマートフォン連携が強化されました。

早速、試してみましょう。

スマートフォンで閲覧した続きをWindows PCでもシームレスに読めるようにしたものです。

対象OS

Windows 10 Fall Creators Update以降の「Windows 10 Home」および「Windows 10 Pro」

この機能を利用するには、マイクロソフト アカウントが必要です。

対象スマートフォン

  • Windows フォン
  • iOS
  • Android

質問

Windows 10 の設定画面で、「電話」が追加されました。どのような機能か知りたい。

回答

マイクロソフトのアプリをスマートフォンにインストールすることで、デバイス間をシームレスに操作できるものです。

現在のところ、ブラウザの閲覧の続きをWindows PCで出来るというものです。

※ChromeとGoogleアカウントを使えば実現できることなので、ありがたみは少ないです。

おまけの機能として、Excel・Word・Skype・PowerPointなどをインストールできる仕組みもあります。

検証バージョン

エディション:Windows 10 Pro Insider Preview

バージョン:1703

OSビルド:16251.1000 および16257.1

 

実施方法

「電話」をクリックします。

「電話の追加」をクリックします。

国番号の所ををクリックします。「j」キーをゆっくりと4回押すか、「jp」と素早く入力すると簡単に「JP(+81)」を選択できます。

そして電話番号を入力します。

スマートフォンにSMSが届きます。記載しているURLをクリックします。

「インストール」をクリックします。

起動すると以下の画面が表示されます。

「For Windows Insiders」を試してみる。

「Try continuing tasks from your phone directly on your Windows PC!」
「あなたのWindows PCとスマートフォンで試してみてください!」ってことで良いかな。

Start on your phone,continue on your PC
「スマホの続きをパソコンで」ってことですね!

単にブラウザの閲覧の続きをパソコンで出来るだけのようです。

「シェア」を押すことで可能です。

今回のインストールによって「Continue on PC」が新設されます。

お好みに応じてタップします。
※検証結果は別途記載します。

実際に試しました。スマホのシェアボタンの「Continue on PC」までは正常に動作しました。

あとは、Windows PCで続きが読めるか検証しましたが、変化がありません...

まとめ:スマホの閲覧からシームレスにWindows PCに移ることができる

Chromeが実現したことを、Windows PCでも同様にできるようにした機能です。

今更な感じもしますが、マイクロソフトの立場になれば大きな一歩ですね。

検証しましたが、Windows PC側が動作しません。後ほど再トライします。

   このエントリーをはてなブックマークに追加