【レビュー】SWANS(スワンズ) ゴーグルセミハードケースブラック A-131

私事ですが、ゴーグルの交換レンズをバックに入れていたところ割れてしまいました。

サングラスもゴーグルも裸で持っていると傷がつきます。

面倒でもケースに入れた方が良いでしょう。早速、ゴーグルケースを購入してみました。

20170107r123

純正のケースを選びました。SWANS製ならすべてのゴーグルが入るそうです。

SWANS(スワンズ) ゴーグルセミハードケースブラック A-131

20170107r180

干すためでしょうか、止める部分があります。

20170107r181

チャックも使いやすいです。

20170107r182

通気口もついています。

20170107r183

レンズだけですがこの通りです。大きすぎず小さすぎず適度な大きさです。

20170107r184

今どきのゴーグルは、湾曲していますので、こんな形になっています。

20170107r185

サングラスのケースと比べてみましょう。比較するとバカでかいですが、軽いのでバックやリュックに入るスペースさえあれば気にならないでしょう。

20170107r186

まとめ:レンズが傷つく前に購入しよう

ゴーグル一つだけなら、ヘルメットの中に入れて問題ないのですが、ゴーグル2つ持ちなら必須だと思います。

また、単体で持ち運ぶような場面でも有効です。ぜひ、レンズが傷つく前に購入ください。

ゴーグル用

サングラス用

関連URL

スキー用ゴーグルについて!SWANS C2Nシリーズ

 

サングラスと一緒に!タジマ ハードグラス専用ケース(レンズ拭き付) HG-CAS

野外での作業に!安全保護メガネ「ハードグラスHG-3」

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加