【Twitter編】Windows 10であらゆるアプリで2段階認証を設定しよう!

パスワードの乗っ取りが、定期的に発生しています。

被害にあってからの対応だと、何十倍も対応に時間がかかるだけでなく信用まで失ってしまいます。

そうならないうちに、2段階認証を設定しよう!

20161002r112

操作方法

パソコンでログインして、アイコンをクリックし、「設定」をタップします。

20161002r110

「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「ログインリクエストを認証」を選択します。

20161002r118

実施する内容を確認し、「始める」をクリックします。

20161002r112

電話番号を確認します。国際電話のため、携帯の電話番号の先頭から0をとり+81を付与したものになります。

20161002r113

スマホに送信されたSMSメッセージを入力します。

20161002r119

あとは、バックアップコードを残して終了です。このコードは、スマホをなくしたときに有効です。

20161002r120

バックアップコードは、あとから確認することができます。

20161002r121

まとめ:Twitterも簡単に設定できる

2段階認証の設定は簡単です。トラブルが起きてからでは遅いです。ぜひ実施してください。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加