【Windows 10】1pxだけマウスカーソルをストレスなく自由自在に動かす方法

Webデザインなどの仕事をしていると1pxだけ任意の方向にマウスカーソルを動かしたい時があります。

Photoshopを使って少しだけ動かしたい。カーソルの上下左右で動かせれば良いのですが、状態によっては使えない場合もあります。

マウスカーソルを右に1pxだけ動かすことは、難しくイライラするものです。

実は、ちょっとした設定をすることでWindowsのバージョンを問わず自由自在に動かせるようになります。

 

動作検証バージョン

OSのバージョンを問わず設定できますが設定方法が微妙に変わります。

今回は、一般的と思われる「Windows 10 Fall Creators Update」で説明します。

設定方法

[Windows]+[U]を押して「簡単操作」に移動し、「マウス」をクリックします。

「テンキーを使って画面上でマウスを移動する」をオンにします。

使用方法

例えば、Photoshopで切り取りをしたい。あと1pxだけ右に移動したいけど、上下左右のカーソルで移動できない。そんな場合です。

焦らず慌てず、「Num Lock」キーを押します。

「6」などを押してください。1pxだけカーソルが動きます。上下左右自由自在です。

そのまま放置するとテンキーが普通に使えなくなるので、作業が終わったら再び「Num Lock」キーを押す習慣をつけましょう。

まとめ:Webデザイナーなら必ず知って欲しい機能の一つ

マウスを1pxだけ動かしたいことは、沢山あると思います。

Shiftキーを押して、縦だけ固定。横だけ固定って方法もありますが、同じくらい便利です。

必ず押さえておきましょう。

デバック用: FB:6 TW:1 Po:2 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加